着こなしをワンランク上げてくれる、『A.P.C. (アー・ペー・セー)』のバレーシューズ

季節やオケージョン問わずに使える、バレーシューズ。一足あると、カジュアルにもフォーマルにも様々なスタイルに合わせやすく、品の良い佇まいはコーディネートをさらに引き立てます。

仕事やプライベートで、スニーカーよりもきちんと感があり、気軽に履けるシューズが欲しい。そう考えたときに、上品なデザインで、ローヒールで疲れにくいバレーシューズは一足あると使えるシーンが多くて重宝すると思います。『A.P.C. (アー・ペー・セー)』のシグネチャーアイテムのひとつであるバレーシューズは、イタリアのシューズメーカーポルセリとのコラボレーションで作られており、長く愛されています。

 

普遍的で品良く、長く愛用できる

バレーシューズ¥27,000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

 

イタリア・ミラノ発祥のポルセリは、バレーシューズを中心にオールハンドメイドの老舗ブランド。デイリーに使えるシューズ用に、トウの深さが他のバレーシューズと比較して長い仕様になっており、履き心地がとても良い仕上がりになっています。足に馴染みやすい、軟らかなゴートスキンなので締めつけがなく、一日中ストレスフリーに履くことが出来ます。バレーシューズはいまや普遍的なデザインであり、品良く装えるのでオケージョン問わずに活躍してくれます。

 

足元を遊んでこそ、おしゃれ上級者

 

ロールアップデニムと合わせて、マニッシュにしても良いですし、フレアスカートと合わせてフェミニンにも。定番のミディアム丈の白靴下と合わせるのも良いですが、ブラックとコーディネートするならば、カラーで遊んで見ても表情が変化するのを楽しめると思います。艶のあるカラーリングなので、大切にしたいハレの日にも履いて欲しいシューズです。ちなみにカラーは他にもシルバー、イエロー、レンガ色など。シーズンにより色展開も異なるので、コレクションしてスタイルに合わせてコーディネートしても。

『A.P.C. (アー・ペー・セー)』のもうひとつのシグネチャーアイテムと言えば、デニム。それと同様にポルセリとのコラボレーションは、10年以上続いています。長く愛される由縁はやはり、いろんなオケージョンで活躍してくれる汎用性の高さからだと思います。一足あるとコーディネートをまとめるのに役立つこと間違いなしのバレーシューズは、日々の定番としてクローゼットに仲間入りさせたいです。

 

 

 

アー・ペー・セー カスタマーサービス

03-3710-7033

http://www.apcjp.com/jpn/

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Shizuka Takehara