ファン待望の新色ブラックが登場!『Mondaine(モンディーン)』のウォールクロック

ファン待望の新色ブラックが登場!『Mondaine(モンディーン)』のウォールクロック

1944年の開発以来、60年以上に渡ってスイス国鉄駅3000カ所以上に設置されているステーションクロック。これらは、スイスの老舗時計メーカー『モンディーン』が製造する時計と同じデザイン。今なおスイスのチューリッヒ中央口にある4mもの高さの時計「モンディーン・ミーティングポイント」は、待ち合わせ場所のシンボルとして多くの市民に愛されています。

 

同メーカーはプロダクトの優れたデザイン性だけでなく、リサイクルされた素材を使用し、環境に配慮した製造工程を徹底するなどの努力が評価され、1993年には「German Design Plus」賞を受賞。さらに、世界環境保護に関する名誉ある「アルプ・アクション・コーポレート」賞も獲得しています。

 

空間の引き締め役になるスタイリッシュデザイン。

 

そんな『モンディーン』のロングセラーアイテムとして名高いのが、オフィスや家庭用にリサイズした「ウォールクロック」シリーズ。モンディーンのアイコンである赤い秒針がアクセントになり、シンプルな文字盤に映えるデザインに。シンプルで洗練された雰囲気は、どんなインテリアにも馴染みやすく、男女問わず人気があります。

 

世界中にファンがいるミニマルデザイン。

 

発売当初、白い文字盤のモデルのみだったウォールクロックですが、2018年5月にファンからの要望に答えてブラックカラーがついに登場。装飾を排したミニマムデザインに大人の雰囲気が加わり、インテリアのスパイス役にぴったりのルックスに。温かみのあるウッディーなインテリアにも、都会的でシャビーなインテリアにも、空間をキリッと引き締めてくれる存在になりそうです。

 

ケース厚は42mm、ケース径は250mm。ケース素材はアルミ、風防には強化ミネラルケースを使用。

 

ウォールクロック ブラック(820g)/モンディーン

 

DKSHジャパン

03-5441-4515

https://www.mondainewatch.jp/

 

photograph:kimyongduck
styling:Rina Taruyama
text:Tokiko Nitta