冬の着こなしに抜け感を与える、『無印良品』の白レザースニーカーに注目

レザーだからカジュアルすぎない。スニーカーだから軽やか。そんないいとこ取りのスニーカーをご紹介します。
無印良品
甲ゴムストラップレザースリッポンスニーカー¥7,990(税込)/無印良品

 

数年前にスニーカーブーム再来してから、足もとのおしゃれのスタンダードとなったスニーカー。どんなスタイルにも馴染むベーシックなものもあれば、ボリューム感がかわいいハイテク系、コーデを引き締めてくれるミニマルなものまで多種多彩。女性にとってスニーカーは、おしゃれ心をくすぐるアイテムですよね。

 

冬に似合うスニーカーを考えたとき、大切にしたいのは〝抜け感〟です。重たくなりがちな冬のコーデだからこそ、足もとで白いスニーカーを合わせれば一気に軽やかな印象に。とはいえ、カジュアル過ぎてはだめ。だからこそ、スニーカーの素材に選びたいのがレザーなのです。

 

1足は持っておきたい鉄板の白スニーカー。

無印良品

白スニーカーを選ぶうえで大切にしたいのは、クリーンな印象を与えてくれるかどうか。『無印良品』で見つけたスニーカーは、スリッポンタイプでとにかくすっきりとした見た目が魅力。タンとかかと部分はPVレザーが使われていますが、その他のレザーは全て本革が使われていてそのツヤ感が気品となって現れています。

 


無印良品

甲の部分にはゴムが使われているのが、このスリッポンのおもしろいポイント。着脱しやすいのはもちろんですが、このゴムのストラップがシンプルなスニーカーのほどよいアクセントに。

 

無印良品

革靴のようなきちんと感と、スニーカーならではのリラックス感、その両方のバランスがいい塩梅に共存している1足。だからこそ、トレンドのスタイルにも自然となじんでくれるし、いつものコーデの鮮度を上げてくれます。大人の足もとのハズしアイテムとして、絶対に持っておきたいスニーカーなのです。

 

無印良品

www.muji.net/store/

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text:Kisae Nomura