検索
11
2018
NOVEMBER
SUN

ベーシックなのにひと味違う。『unfil』のバイカラーニットワンピを優美に着る

ニットの季節到来! ベーシックに見えて、遊び心がたくさん詰まったワンピースを見つけました。


寒くなると、ついつい手が伸びてしまうニット。ベーシックなセーターから、ワンピース、ニットセットアップ、スカートと、今年はニット素材のファッションアイテムが百花繚乱。とはいえ上質さを求めると、安い買い物ではありません。だからこそ、しっかりと吟味して最愛のアイテムを見つけたいものです。

 

2017年のAWシーズンからスタートした『unfil(アンフィル)』は、シルエットや素材、作り方にこだわった日本のブランド。その洋服はとてもシンプルですが、あっと驚きのディテールが潜んでいて、次はどんなアイテムが生まれるのだろうといつもワクワクさせられます。その中でも、今回ご紹介するのは今季展開しているニットワンピースです。

 


このすっきりした見えるシルエットに一目惚れした、ハイネックワンピース。程よい厚みがあるので、体のラインを拾わず、また透けにくいというのも高ポイント。とてもシンプルなワンピースですが、目線を落としていくと何やら裾に立体感が。実はこちらは、前身頃と後ろ身頃でバイカラーになっているワンピースなのです。

 

イタリアの紡績技術が気品の秘密。


こちらがバックスタイル。インターシャ編みとよばれる技法を用いることで、前後でバイカラーに仕上げられています。驚くのは、色が切り替わる編み目がとてもきれいなこと。切り替え部分に凹凸がないので、横からのシルエットもとてもエレガント。濃度の違うグレーのバイカラーだからこそ、とてもクラシカルな雰囲気に仕上がっています。大きなポケットや裾のスリットで遊びもプラスされているので、ワンピースを主役にしたコーディネートを楽しんでください。

 


細い毛糸で細やかに編まれたファインゲージニットなので、着心地がいいのが最もたる特徴。優しい空気に包まれているような、暖かさもしっかりあるので、真冬でも活躍してくれることでしょう。また、この生地感を見るだけで、上質な素材ならではのなめらかさが伝わってきます。ハイネック部分は全て伸ばしてボリューム感を楽しんでもよし。折り返すと、首もとを美しくみせるV字のカッティングが施されていて、その繊細なデザインに惚れ惚れ。着るたびにワクワクさせられる、ワンピースなのです。

 

ビショップ

03-5775-3266

http://bshop-inc.com

Share
はてなブックマーク

2018年11月のテーマ クラシカルな逸品

トレンドを追うことは大事だけど、流されてしまってはNG。トラディショナルでクラッシックなアイテムをきちんと取り入れるのがこの秋冬の気分。長年愛されながらも古臭くなく、進化し続ける傑作を紹介します。


軽くて、暖かい。『AUGUSTE-PRESENTATION(オーギュスト プレゼンテーション)』のブルゾン


これぞ美しきスタンダード。『niuhans』のアウターとワンピース


知的さ、女性らしさを手に入れたいなら。『ayame』のメガネが叶える、フレッシュな表情


雨の日も待ち遠しくなる。『SCYE BASICS (サイベーシックス)』 のトレンチマックコート


真っ白な雪景色が似合う。『Phlannèl(フランネル)』のニットとコーデュロイ


『MHL(エムエイチエル)』×『CANTON』が紡ぐ、 タイムレスなマスターピース


冬ムードが高まる、メイド・イン・USAのコーデュロイシャツ


スモールプライスで老舗のクオリティを堪能。『BRONTE BY MOON』のマフラーで首元あったか


履くだけでスタイルがきまる。『R&D.M.Co-』のリネンワイドパンツ


凛とした表情も似合う、『Barbour』×『ビームス ボーイ』のキルティングコート


懐かしくて新しい。『NOVESTA』と『niuhans』のコラボレーションスニーカー


スポーツテイストとボリューム感が新鮮。『GYMPHLEX』のラグビースカート


ワードローブの新たな基本に。 『A.P.C.(アー・ペー・セー)』で変化する冬の装い


後ろ姿にときめく、 『FILL THE BILL(フィル ザ ビル)』のトレンチコート


多彩なスタイルにフィットするシンプル。 レザーベルトが新鮮な、『TIMEX』のMK1


あえてメンズサイズを。 『MORRIS & SONS(モリス&サンズ)』で叶う、ニュアンスのある女


ベッドタイムも、外着としても欠かせない。 『L.L.Bean(エル・エル・ビーン)』のフランネルローブ


毎日ニットとトラッドパンツ。頼もしい相棒は『ユニクロ』で見つける


トレンドに流されない、トラッドなシューズで自分らしいスタイルを磨く


ベーシックなのにひと味違う。『unfil』のバイカラーニットワンピを優美に着る


あの『トムブラウン』と『koe』の最後のコラボ。長く愛したいプレッピーな名品


デイリーなアイテムをラグジュアリーに。『ALWEL』のトップスで毎日心地よく


冬こそ纏いたい『FilMelange(フィルメランジェ)』の心地よいウェア


あのロングセラーが冬仕様に。『ムーンスター』のコーデュロイスリッポン


冬コーデのスタメンに、『A.P.C.』の大判ストール


硬派な傘でいつでも淑女に。ロンドンの新鋭ブランド『LOCKWOOD』のアンブレラ


『LENO』のアノ定番が進化。冬でもあたたかなデニムジャケットの登場


シンプルな美しさが魅力。マーガレット・ハウエル×ミズノのコラボスニーカー


センシュアルな女性に捧げる『Johnbull(ジョンブル)』のリバーシブルニット


このスカート、パンツさえあれば。コーディネートのベース力を上げる『Scye』のボトムス


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!