検索
12
2017
MAY
FRI

北欧ならではのグッドデザイン、ナチュラルラバー製レインブーツ

伝統製法で作り出すハンドメイドブーツは世界でわたしだけの一足


ほどなくやって来る梅雨に向け、レインブーツの新調はいかが? 北欧ブランド『ILSE JACOBSEN』(イルセヤコブセン)のレインブーツは、スタイリッシュなデザイン性とプロダクト機能を兼ね備えたブレイク必須のアイテム。

 

(左 )RUB1 BLACK24,000、(右 )RUB15 DARK INDIGO23,000


 

ブーツ本体には天然ゴムのみを使用し、ゴム臭さもなくしなやかな履き心地に。石油や動物性の原料を一切使用せず、環境にも優しい。またライニングに貼られたフェルト素材が汗を吸収したり、断熱&保温するので梅雨だけでなくどんな季節にも適応する。

 

(左 )RUB31 BLACK23,000、(右 )RUB33 BLACK20,000


 

同ブランドのブーツはひとつひとつが職人のハンドメイドによるもの。ブランドのシンボルともいえるレースアップ、すっきりとしたシンプルタイプ、丈もロングにショートと豊富なバリエーションの中から自分にぴったりと合うものを見つけて雨の日も気分よく過ごしたい。

 

ILSE JACOBSEN

https://www.ilse-jacobsen.jp/brand

03-3477-3877ILSE JACOBSEN渋谷・東急本店)

 

photograph:KimYongDuck

styling:Mari Nagasaka

 

 

Share
はてなブックマーク

2017年05月のテーマ 名品図鑑


マニッシュなニットが気分


洗濯を楽しく!見せたくなるおしゃれランドリーグッズ


『Repetto』ラバーに贈る、キーリング


アイ ♡ Levi’s


心地よいタオルを追求する。


雨の日もお気に入りのアイテムと一緒に外へ出よう。〈LIQUIPROOF〉〈Tapir〉の防水ケアアイテム


雨の日も楽しく。


シルクのスカーフで彩りをON


アクティブな週末は、『Scye』の新作ポロシャツでお出かけ


“雨のち晴れ”でもおしゃれをキープ。名品レインアイテムは2つの顔をもつ


身につけたいのは、気持ちいいインナーウェア


オールシーズン使える『ジョンストンズ』の極上ストール


通勤にも、ピクニックにも使いたい『Hervé Chapelier』のデイパック


髪をいたわるブラシとコームは、職人仕上げの名品を選びたい


着るだけでサマになる、『ジャーナル スタンダード ラックス』のシャツワンピース


紫外線対策はリップまで念入りに。


インテリアに差し色を。


雨の日も怖くない!ジメジメした日のヘアケアアイテム。


今年の夏は紫外線カットとスキンケア、どちらも欲張りたい。


北欧ならではのグッドデザイン、ナチュラルラバー製レインブーツ


いくつでも揃えたい!リブ編みのショートソックス


旅のスタイルをワンランク上げる、陽気なハットとエレガントなベレー帽


乙女心に響く、スタンダードシャツ


気温差のある日にもサラリと着こなせる『JOHN SMEDLEY』のサマーニット


ドライヤーの概念が変わる!風をあてるだけで艶やかな髪を手にいれよう。


新しいお財布はカラーとスリムさ重視で選びたい。<FARO>の長財布


健康的な髪を手にいれよう。健やかな髪を叶えるヘアケアアイテム3選


心地よい生活のために。


おしゃれとUV対策、どちらも欲張りたい。


いつものコーデにお気に入りのアクセサリーをプラスして。<petite robe noire>のコスチュームジュエリー


COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!