夏本番! 寝苦しい夏の夜を、心地よく過ごさせてくれる『NOWHAW(ノウハウ)』のパジャマ

オフタイムがぐっと快適に! 心地よく過ごすために、あらためて、パジャマを見直してみませんか。

 

 

2012年よりスタートした『NOWHAW(ノウハウ)』。そのデビュー以来、岡山県産のベビーデニムと呼ばれる柔らかいデニム生地をベースに、天然素材にこだわったパジャマを発表しています。

 

パジャマは、“アートを着て眠る”をテーマにした“Art of pajama”シリーズや 架空の戦争をテーマにしたミリタリーパジャマなどを提案。 国内外の宿泊施設で、アメニティパジャマとして採用されるなど、 スタイルや年齢を問わず使える1着で、ギフトにもぴったり。使い心地を追及したパジャマが、日常を豊かにしてくれます。

 

 

 

 

生活に身近なリゾート=健康ランドに着て出かけることをイメージ

 

今回ピックアップする“health land(ヘルスランド)”は、毎日の暮らしに寄り添うようにデザインされたパジャマです。

リラックスあるゆったりとしたシルエットの開襟シャツを採用し、サイドから裾にかけてラウンドするようにしたのは、湯上り気分=抜け感を表現するため。

胸ポケットは、ちょうど小銭を入れるのに適したサイズで、お風呂上がりの牛乳やソフトクリームを購入する時にどうぞ。

 

上着はは首周りに肩幅、身幅、アームホールを広くとることで、体型を選ばすゆったりと着られるように考慮されているそう。

また、パンツはワイドなシルエットのハーフ丈で、ベルトループひとつだけ右前に搭載されています。これに、深めのポケットを両サイドと右ヒップに作られているところも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

上下に暗闇で光る蓄光タグ! これで夜道も安心

 

夜の散歩でも安心の蓄光タグは、部屋の明かりを点けることなくパジャマの場所を探せることも可能にしてくれます。

さらに、襟の後ろには、コンドームが入るほどの大きさのシークレットポケット付き!!  ラブモードにスイッチを入れてくれる、斬新で遊び心溢れる1着です。

 

 

 

 

洗い晒しコットンだけでつくられた独特の風合いも魅力

 

甘めに織られた、滑らかな肌触りの綿100%の平織の生地は『ノウハウ』のオリジナル。

オリジナルであることを大切にする考えは糸も含めたテキスタイル全てに通わせ、ボイル糸を使用することで、独特なシボ感と生地のタッチ感がプラスされています。また、後染めの工程で通常よりも高い温度で加工することで、生地を柔らかく仕上げられているのも特長。

 

柔らかくサラッとした肌触りの生地ですので、これからの暑い季節にぴったり!

寝心地と寛ぎやすさを考慮した設計で、帰宅後や休日などのオフタイムがまるでスーパー銭湯にでもいるかのように寛がせてくれるパジャマです。

 

 

 

“health land” pajama 各¥18,000

NOWHAW(ノウハウ)

http://www.nowhaw.com

 

 

 

photograph:Hiroshi Nakamura
styling:Saori Ikeda
text : Akira Watanabe