インナーはどのように選んでる? その答えを『COCOONA SKINWEAR』が教えてくれる

インナーにシルク? そう、シルクです。一度使うと虜になってしまう人も多いとか? 蒸し暑い梅雨時に、改めて考えてみませんか、心地よく過ごすために必要なインナーウエアのことを。

 

 

2013年SSコレクションからスタートした、シルクウェアブランド『COCOONA SKINWEAR
(コクーナ スキンウェア)』。
そのブランド設立以来、“365日24時間、シルクを身に着けたい女性のための100%シルクウェア”をコンセプトに、まるで第2の肌をまとっているようなしなやかな質感で、ストレスフリーな着用感のシルクウェアを提案しています。それらのインナーアイテムは、シンプルでシックなカラーパレットで、豊かにラインナップされています。

そんな『コクーナ スキンウェア』は、装飾を極限まで削ぎ落としたデザインに、自然なドレープとエアリーなラインを与えるだけにとどめているといいます。
これは着心地の良さと美しいシルエットを追及するため。これが、シルクの快適さと美しさを最大限に引き出すことができるだそう。

アイテムによって編み方や目付を変えたファブリックは、アウターにひびかない縫製、重ね着の窮屈感や違和感がない袖付けや袖口など、こだわりは細部まで届かせているところも魅力です。

 

 

 

シルク100%にこだわる理由とは?

 

素材にシルクだけを用いているのは、肌触りの良さや美しさはもちろんのこと。カラダに最も良い影響を及ぼす天然繊維だから。その吸湿性と放湿性の良さは、これからの暑い季節には爽やかな着心地。また、冬には微細な繊維間に豊富に含まれた空気が保温性を発揮するそう。

シルク繊維は、人間の皮膚とほぼ同じ天然のたんぱく質でできているため、肌への刺激がなく、直射日光や蛍光灯の紫外線をよく吸収する天然のUVカット機能をも備えているという万能さ!

心地よく過ごせるか否かは、インナー次第⁉ と思わせてくれる『コクーナ スキンウェア』のインナー3種。 キャミソール、ブラジャー、そしてボクサーショーツはどれも毎日の暮らしに欠かすことのできないアイテムです。それなら、上質なものを選んでみませんか? 一度身につけることで、きっと違いがわかるはず。

 

 

シルクのインナーアイテム キャミソール ¥6,700、ブラジャー ¥4,900、ボクサーショーツ ¥3,800
COCOONA SKINWEAR
www.cocoonaskinwear.net

 

 

photograph:Masatomo Murakami
styling:TAMA
text : Akira Watanabe