雨の日だって軽快に。『MACKINTOSH PHILOSOPHY』の撥水スニーカーとコート

優秀なレイングッズが揃う『MACKINTOSH PHILOSOPHY』。雨の日だけでなく、普段使いもできる優秀なアイテムばかりです。


オーセンティックな洋服を作り続ける、英国の老舗ブランド『MACKINTOSH(マッキントッシュ)』。 そのもの作りの伝統を受け継ぎながら、ブランドのセカンドラインとして誕生したのが、『MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)』です。

 

『MACKINTOSH PHILOSOPHY』のレイングッズといえば、約85gという軽量でスリムな折りたたみ傘の「バーブレラ」が有名。ストレスなく持ち運べるうえに、洗練されたデザインなのでユニセックスで使えると人気を博しています。

この「バーブレラ」以外にも、『MACKINTOSH PHILOSOPHY』には優秀なレイングッズが豊富。今回は、撥水のスニーカーとコートをご紹介します。

 

撥水加工だから汚れにくい。

撥水キャンバスハイカットスニーカー 各¥ 11,000/MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店)


シンプルなデザインが魅力のこちらのハイカットスニーカー。一見すると、普通のキャンバススニーカーに見えますが、実はこのキャンバス生地には撥水加工が施されています。そのため水をはじきやすく、雨の日のおでかけも安心。あたたかみを感じる天然素材でも、天候関係なく楽しむことができるのです。

 

汚れが気になりがちなキャンバス地ですが、撥水加工のおかげで汚れにくいのもうれしい特徴。真っ白なスニーカーも、自信を持って履くことができます。また、幅広いスタイリングにぴたっとハマるデザインだから、1足持つだけで1年中重宝するはずです。

 

正統派トレンチは、レインコートとしても活躍。

高密度タフタトレンチコート¥21,000 /MACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI) 、カゴバッグ ¥20,000/MACKINTOSH PHILOSOPHY (マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店)


大人の気品を感じさせるトレンチコート。使われる生地にも撥水加工が施され、レインコートとしても活躍してくれる1枚です。マイクロファイバーを使用したポリエステルタフタ素材の生地は、とても軽いため、じっとり重たい空気の梅雨時にはその身軽さがうれしい限り。しかも、家庭洗濯ができるのでお手入れも楽々。

携帯もできるポケッタブル仕様なので、日常使いだけでなく、旅行にも便利なアイテムです。シャープなシルエットだから、女性らしく着こなすことができます。

 

雨の日だけと限定するのがもったいない『MACKINTOSH PHILOSOPHY』のレイングッズ。機能的でデザイン性も兼ね備えた秀逸なアイテムを新調してみましょう。

 

マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店

03-3214-5015

 

SANYO SHOKAI(カスタマーサポート)

0120-340-460

http://www.mackintosh-philosophy.com

 

 

photograph:Masahiro Arimoto

styling:Yumika Asai 

text:Kisae Nomura