検索
13
2018
JUNE
WED

このハリ感がいい! 梅雨の湿気に抗う『kha:ki(カーキ)』のタフな2着

雨や湿気に負けない機能性がありながら、クールでシンプルな美しいデザイン。いま、着たい服を見つけた!


 

 

ブランドの名の『kha:ki(カーキ)』とは、オリーブやキャメルなどといったミリタリーウェアにおける色全般を指す言葉として用いられる色。その、うまく表現しようとしてもなかなか難しい色。

 

もともと土ぼこりの意味をもつ"kha:ki"という言葉は、今ではたくさんの人の日常にあり、慣れ親しんでいる色です。

そんなミリタリーウェアにも似た、いつまでも色褪せることのない普遍性を目指したブランドは、その名前で表現することで、“ずっと長く着続けて欲しい”という思いを込めたのだそう。

 

そんな『カーキ』から雨の続く今、きっと重宝する2着をピックアップ!

 

 

 

 

 

スポーティなのにラフすぎないのも魅力

 

前振りに切り替えたサイドシームと、前後差をつけたヘムラインでシンプルかつ立体的なフォルムに仕上げられた、コクーンシルエットのロング丈ポロワンピース。

オリジナルのラメ糸を混ぜ込み、襟周りにタック編みを取り入れたポロ衿がシックでクール。フロントに用いられたシェル釦とともに、アクセントになっています。

サーマルの目を細かくしたような凹凸のある表面感とハリコシ感が特徴的なコットンピケ素材をベースに作られています。

両サイドにポケットがついているのもいいし、透けることのないしっかりとしたテキスタイルはこれ一枚でOKというのも嬉しいポイント。

ジメッとした蒸し暑いこの時季に大活躍する一着です。

 

 

 

 

1日中、快適に過ごせる大人のための服

 

バックのゴールドジップをアクセントにした、モックネックカットソー。着脱しやすいのも、べたつきやすいシーズンには嬉しい1枚です。

前後差をつけたヘムラインで、柔らかいフォルムに仕上げられたこのトップスは、サーマルの目を細かくしたような凹凸のある表面感に、ハリコシ感が特徴的なコットンピケの素材を組み合わせられています。このユニークな表情も『カーキ』の魅力。

過ごしにくい雨の季節の、大人のおしゃれをパワフルに支えてくれます。

 

 

 

 

2アイテムともハリのある素材だから、べたつく梅雨時期にぴったり!

また、締め付けのないゆったりとしたフォルムでストレスフリーなデザインは心地よく、さらっと着用できるのもいいですね。

 

 

 

ロングポロドレス 各¥21,000、モックネックトップス 各¥12,800

kha:ki  カーキ

06-4390-7008

http://kha-ki.com

 

 

photograph:Masatomo Murakami
styling:TAMA
text : Akira Watanabe

Share
はてなブックマーク

2018年06月のテーマ レイングッズ

雨シーズンでもファッションやライフスタイルには気を抜きたくない!そして、ジメジメする季節だからこそ機能的で実用的なレインアイテムを探したい!そんなわがままを叶えてくれる優秀アイテムです。レインシーズンのコーディネートが楽しくなるアパレルアイテムや気になるグッズをセレクトしました。

タウンユースにぴったり。『THE NORTH FACE』の高機能アイテムいろいろ


どんな天候でもアクティブに楽しむ。フランス生まれ『K-WAY』のカラフルレインウェア


水をはじく心強いアウターが強い味方! 雨の日の散歩が楽しくなる


インナーはどのように選んでる? その答えを『COCOONA SKINWEAR』が教えてくれる


耳もとから元気をくれる『PENTA』のピアスで、雨の日のおでかけを一緒に。


メインにもサブにも活躍。『beautiful people』のプラスチックバッグがあればお出かけも安心


世界に誇れるキッチンツールを自宅に。燕市生まれの珈琲道具がクールジャパン


家で寛ぐ時間が待ちどおしくなる、 サラサラの肌すべりが気持ち良いベルギーリネン


花がもっと可愛く。デンマークの人気陶磁器ブランドのちいさなフラワーベース


雨の日だって軽快に。『MACKINTOSH PHILOSOPHY』の撥水スニーカーとコート


湿気の多い時季に頼りたいのは、この2つのブランド。心地よく、やさしくキレイになりましょう!


ぴったりの一足を手に入れたい。『SOREL(ソレル)』のレインブーツで梅雨スタイルを攻略


コットンだからさらりと着られる。『FWK by ENGINEERED GARMENTS』のドットアイテム


雨音が愛おしくなる、『Bon Bon Store』のドラマチックな傘


コーデの幅が広がるシックな色が魅力!  『ILSE JACOBSEN HORNBÆK』のレインブーツ


おしゃれな人の新定番。3つの靴下が1セットになった『beautiful people』のカラーソックス


雨や湿気で蒸れた足をやさしくレスキュー! 末端をケアして快適に過ごそう


このハリ感がいい! 梅雨の湿気に抗う『kha:ki(カーキ)』のタフな2着


降っても晴れても!梅雨から夏の相棒に、『kha:ki(カーキ)』のポリエチレンシートを使ったバッグ


梅雨の湿った空気を一掃! さわやかに香る『BPQC』のルームフレグランス


梅雨の靴環境をバージョンアップ。『shoe stripes』のふわふわインソールでいつでも快適に


梅雨はお香でさっぱりとリフレッシュ。ロンドンのアーティストが作った、お香スタンド


鮮やかな『SLOWDOWN STUDIO(スローダウンスタジオ)』のブランケットで部屋に色を差して


傘立てもインテリアに変えて、上手な空間作り


あのカンケンバッグに撥水モデルが! 『FJALLRAVEN』のバックパックで梅雨のお出かけをもっと楽しく


頭皮を健康に保つ『TWIGGY.(ツイギー)』流4ステップケアで美しい髪を育もう


アロマとフィトのチカラを味方に、梅雨時の心とカラダはバスタイムで整える


レインブーツが苦手なあなたに。梅雨は、スペルガの“雨の日用”スニーカーにおまかせ


ブーツだけじゃない! 普段使いにぴったりな『HUNTER』のラバーシューズとレインジャケット


『Coci la elle(コシラエル)』の傘があれば、雨の日さえ愉しみに


おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!