検索

梅雨の湿った空気を一掃! さわやかに香る『BPQC』のルームフレグランス

長雨の続くこの時季は、部屋の空気が重くなりがち。こんなときこそ、取り入れたいのがルームフレグランス。モダンでクールなアイテムで嗅覚だけじゃなく、視覚からもエネルギーをチャージ!

 

 

BPQC』は、“毎日身につけるものこそ“いいもの”以上に価値のある商品”をコンセプトに、知的な生活者のためのスタンダードとして、三越伊勢丹が贈るニュー・スタンダードブランドです。

 

ブランドのデビュー以来、“良質適価、かつ高感度”の信念を貫きながら、百貨店を運営してきた長い歴史によって育まれてきた審美眼と強いこだわりから生み出されるアイテムを提案。上質を知る人たちの生活と気持ちをより豊かにしたいという思いを伝えています。

 

そんなこだわりのアイテムの中から、今回は香りのアイテムに注目。このルームフレグランスはフランスの老舗ロベルテ社との協働で作られたもの。

このロベルテ社は、世界でも指折りの調香師が所属することでも知られている老舗メーカーで、フランス・プロヴァンス地方で150年以上の歴史を誇ります。

フレグランス先進国フランスでも、天然香料の産地として名高い街、グラース。その街であっても原料の栽培から抽出、香料の製造までを一貫して行っている香料メーカーは数少なく、その調香師がBPQCをイメージしてオリジナルで調香したものといえば、どれだけ貴重でスペシャルなものかがきっとわかるはず。

 

 

一瞬にして湿った空気を取り去ってくれる、2つの香り

 

「FRESH HERBAL(フレッシュ・ハーバル)」は、ベルガモットやライムなどの果実がみずみずしく香るトップノートに、エレガントフラワーをブレンドすることで太陽の日差しに清々しさを見るような心安らぐ香り。その空間を爽やかに彩るフレッシュ・ハーバルは、性別を問わず人気なのだとか。

 

「SAVON DE LUXE(サボン・ド・リュクス)」は、ラベンダーやティーの上品な甘さにみずみずしく渋みのある柑橘をブレンドしたトップノートに、アイリスやムスクが後から香ることで甘さを心地良い深みとコクで表現した、女性らしいエレガントな石鹸の香り。気品のある甘い香りで、女性からの圧倒的な支持を集めているそう。

 

これらのファブリックミストには、天然由来のキラヤエキスやセージ葉エキス、ローズマリーなどを配合。洗浄や抗菌を目的に使用される天然の成分で湿り気を帯びた梅雨時にぴったり!  柿タンニンによる消臭効果もあるので、しっかり消臭をしながらほのかに芳香。

寝室のカーテンや寝具にシュッと一拭きすれば、リラックスして睡眠に入ることができるミスト。雨の続くシーズンの沈んだ気分をリフレッシュしてくれるはず!

 

 

 

 

 

モダンでスタイリッシュなディフューザー

 

温かみのあるブラウンを基調としたガラスボトルとウッド素材のキャップからなるデザインの、ルームディフューザー。これはナチュラルなインテリア空間に溶け込むだけでなく、空間をシックにアップデートします。

香りもファブリックミストと同様のものがラインナップされており、これは、玄関やリビングなど空間のイメージに合わせてディフューザーを使い分けることができるように、との思いがあるそう。

 

このダークブラウンのオリジナルボトルを採用したデザインは、ルームディフューザーとファブリックミストを並べて置くことを想定し、統一感が出るようにされているそう。こんな細やかな配慮にもグッときます。

 

 

 

 

いつもの部屋が一瞬にして違う空間にすら感じさせてくれるルームフレグランス。その日の気分によって香りを変えるのもいい。『BPQC』の香りをふわりと漂わせて。

 

 

 

 

ルームディフューザー ¥3,800

ファブリックミスト(FRESH HERBAL・SAVON DE LUXE)各500ml ¥2,500、各100ml ¥1,500

BPQC

http://www.bpqc.jp/

 

 

 

photograph:Masatomo Murakami
styling:TAMA
text : Akira Watanabe

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!