ストライプ×花柄刺繍に注目! 『Sally Scott』のマニッシュな最旬セットアップ

今欲しいのは、デザインに遊びのきいたアイテム。大人のムードは残しながらも、心踊る夏の装いを。
ジャケット¥45,000、スカート¥35,000、バッグ¥12,000、中に着たトップス¥10,000、シューズ¥29,000/以上すべてSally Scott(ダイドーフォワード)


「ユーモアと時々のシニック」をテーマにした『Sally Scott(サリースコット)』。その世界観が魅力のブランドから、着るとワクワクするアイテムが届きました。

 

爽やかなセットアップは、風に揺らぐ花を刺繍で表現。


セットでも単品でも着られるセットアップは、今期のトレンドアイテム。他と差をつけるなら、こだわりのテキスタイルを狙ってみて。

 

『Sally Scott』のセットアップは、その生地に注目を。ダブルストライプのサッカー素材に施されたのは、手書きのようなニュアンスが素敵な花の刺繍。揺らぐように咲く花は可憐で、ハンサムになりがちなストライプ柄に女性らしさを与えてくれます。個性的な組み合わせでもトーンは落ち着いているので着まわしやすく、この夏大活躍間違いなし!

 

ジャケットは、トラディショナルな中にも個性が光るデザイン。前後の丈には斜傾がつけられ、独特のシルエットを実現。袖はボタンで開け閉めできる本切羽仕立てだから、袖口をまくってカジュアルに着崩してもOK。背抜きがしてあるので、これからの季節でも爽やかに羽織ることができます。

 

ギャザースカートは、ストライプの柄に合わせて取られたタックのおかげで、裾に向かってふんわりとひろがる美しいフォルムに。けれどウエストまわりは、配色パイピングのおかげですっきりして見えるのもうれしいポイント。Tシャツをインして、スカートを主役にしたコーディネートもおすすめです。

 

刺繍で描かれたラフなフルーツがユーモラス。

Tシャツ 各¥7,500/以上すべてSally Scott(ダイドーフォワード)


もうひとつおすすめしたいのは、ドロップショルダーで仕立てられたすっきりとしたシルエットのTシャツ。胸元にはチェーンステッチ刺繍でフルーツが描かれ、その脱力感のあるイラストに視線が集まります。イラストの下には、子どもが書いたようなラフなタッチのアルファベットも並び、シンプルながらも遊び心たっぷり。

バナナはイエロー、キウイはライトグリーン、マンゴーはオレンジといった具合に、それぞれのフルーツに合わせて選ばれたカラーもユニークです。爽やかなホワイトも各絵柄揃っているので、好きなカラーやフルーツを選ぶ楽しみも!  お気に入りの1枚を見つけてみて。

 

気分が高揚する夏。シンプルな中にも遊び心のあるアイテムを選んで、おしゃれをアップデートしましょう。

 

ダイドーフォワード

0120-17-0599

 

photograph:Masahiro Arimoto

styling:Yumika Asai 

text:Kisae Nomura