華やかさの中に大人のエッジがキラリ。『MUVEIL』のフラワーモチーフをチェックして

シンプルだけのおしゃれは卒業。デザイン性のある刺繍やモチーフを選んで、新鮮なスタイルに挑戦してみましょう。

スズランを意味する「MUGUET」と、「VEIL(ヴェール)」を組み合わせた造語がブランド名となった『MUVEIL(ミュベール)』。大人の女性の「感情と個性の解放」をテーマにしたブランドで、可憐ながらも少し毒っ気のある魅惑的なデザインは、多くの女性たちの心を掴んでいます。そんな『MUVEIL』で愛される、フラワー&植物モチーフのアイテムをご紹介します。

 

刺繍やビジューをスタイルのポイントに。

デニムスカート¥34,000、花刺繍のパーカ¥34,000/MUVEIL(ギャラリー・ミュベール)


毎シーズン心待ちにするファンも多いのが、ビーズ刺繍が施されたデニムスカート。今期は、かわいらしいチェリーがモチーフになりました。クリアパーツを使っているから、刺繍の存在感もたっぷり。さくらんぼの実がハート型をしているところも、大人の遊び心を感じます。

足首にかかる長めの丈だけれど、膝あたりまでスリットが入っているので、歩きやすいのも特徴。ストレッチがきいたデニム生地はやわらかく、軽やかに着ることができます。ヒップのだましポケットや裾などに施されたヴィンテージ加工のおかげで、レトロなムードが高まり、デニムスカートを新鮮な印象にしてくれます。

 

その隣にあるコンパクトなシルエットのジップアップパーカーは、そのフードに注目を。きらめき感のあるお花のビジューが刺繍されていて、カジュアルなパーカに華やかさをプラスしてくれます。短い着丈なので、どんなボトムスとも相性がいいのもポイントです。

 

マーガレットにハチ。大胆なミニ財布に一目惚れ。

右・マーガレット三つ折り札入れ¥17,000、左・ハチ三つ折り札入れ¥20,000/ともにMUVEIL(ギャラリー・ミュベール)


こちらは、手のひらにすっぽりと収まるサイズのお財布。こんなに小さいのに、お札、小銭、カード、全てを収納できる秀逸なアイテムなのです。普段使いはもちろん、ミニバッグやクラッチバッグにもすっぽりと入るので、パーティなどでも活躍してくれるはず。

 

注目して欲しいのは、手にするたびにくすりと笑顔になれる、遊び心たっぷりのモチーフ。ブランドの代表的な柄であるフラワーカモフラージュにあしらわれたのは、3輪の可憐なマーガレット。一方、鮮やかなグリーンの財布には、大胆にハチが!  華やかでありながらも、エッジのきいたデザインに心奪われてしまいます。

 

存在感のある刺繍に、ユニークなモチーフ。パッと目を引く『MUVEIL』のアイテムをいつものスタイルに取り入れて、今すぐおしゃれをブラッシュアップしてみましょう。

 

ギャラリー・ミュベール

03-6427-2162

 

photograph:Masahiro Arimoto

styling:Yumika Asai 

text:Kisae Nomura