検索

夏のおしゃれを賑わす、『BOSTON CLUB』の80’sなサングラス

フレームやカラー、豊富なラインナップから自分にぴったりのアイウェアを見つけて!

 

この夏はじめてのサングラスを考えているなら、ファッションのように楽しく掛けられる『BOSTON CLUB(ボストンクラブ)』の一本はいかが。80年代のストリートカルチャーをイメージしたコレクションは、フレームのシェイプやカラーも個性豊かに揃い、ひと目惚れする一本に出会えるはず。

 


 

1980年代に人気を博したジャパニーズブランドが、『BOSTON CLUB』として2013年に復活し、クラシカルなアプローチと高いデザイン性で新たなファンを魅了。日本ならではの丁寧なモノづくりで、ストレスの少ない掛けやすさもリアルに使用し続けたくなるポイントです。今季は80'sらしい、アナログとデジタル、アイビーとニュートラ、ミックスされたテイストをデザインに加え、トレンド感のあるサングラスを提案。アイコニックなアイテムは、掛けるだけでスタイルを決めてくれそうです。

 

 

トレンドも実用性も兼ね備えた、メイドインジャパンのサングラス

  


右上から時計回りにTURNER ¥26,000・CHAS各¥26,000・RONALD 各¥32,000

 

トラッドな雰囲気の「TURNER(ターナー)」にはフレームに小粋なアクセントが。一見シンプルなデザインは、じつは6角形のクラウンシェイプになっていてさりげなくお洒落を演出してくれます。

 

ブランドの定番、ラウンドシェイプの「CHAS(チャス)」はオールマイティーに使える一本。ほどよくボリューム感のあるフレームが顔とのバランスを取りやすく、タウンやバカンスで活躍してくれること間違いなし。

 

掛ければ、80’sのムードに包みこむ「RONALD(ロナルド)」はアクセサリーのように楽しんで。極細のβチタンのフロントと耳に掛かるツルがエレガントに仕上げ、チープにならず大人の遊び心を感じさせてくれます。

 

サングラスは軽装になりがちなサマーコーデをスタイリッシュにアップデートしてくれるアイテム、そして夏の大敵・紫外線の対策にも効果的! お気に入りの一本を見つけて、快適でおしゃれな夏の準備を。

 

 

BOSTON CLUB 

www.gloss-eyes.com

03−5579−9890(GLOSS)

 

 

photograph:Masatomo Murakami

styling:TAMA

text : Momoko Yokomizo

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!