検索
16
2018
APRIL
MON

グッドデザインがお手ごろ価格で。カインズの『tricot amadana 家電』で見つけた、マイナスイオンドライヤー

“amadana”とカインズがコラボレートしたオリジナルシリーズから、モノクロのお洒落なマイナスイオンドライヤーをピックアップ!


 

「コストパフォーマンス」いわゆる、コスパは近頃ほんとうによく聞く言葉です。モノからヒトにまで、「コスパが高い」ことは世の中的に今一番価値があるように感じます。雑貨にしてもファッションにしてもただ価格が安いだけではダメで、そこにお値段以上の価値があってこそ! 厳しい目を持つようになった消費者の心を掴むのが難しくなっていくなかで、インテリアこだわり派からも注目を集めているのが、カインズと“amadana”がコラボレートしたオリジナルシリーズ『tricot amadana 家電』。

 

“amadana”といえば、2003年のスタート以来デザイン性の高いアイテムで人気を誇る東京発の家電ブランド。その洗練された都会的なセンスが、カインズとのオリジナルシリーズでは手頃な価格になって、ぐっと購入しやすくなっているのです! 

『tricot amadana 家電』で、amadanaがデザインしたのはモノクロの世界。小型家電のポップな色使いや、近未来的なデザインは家に馴染みにくかったりしますが、シンプルなデザインとベーシックな色使いは様々な住宅環境に合わせやすく、価格以上の高級感もあります。

 

この価格なら旅行用に買い足したい、お洒落なマイナスイオンドライヤー

 


 


 

そしてコスパが高い、と言わせるには機能はなによりも大切。例えば旅先で、旅館に置いてあるドライヤーがで髪が焦げるのではないか、と思ったことはありませんか。低価格のものだと風力を調節できなかったり、熱風オンリーだったりしますが、濡れたままではいられないので恐る恐る乾かしたことも。

 

『tricot amadana 家電』のドライヤーは2,000円をきりながら、マイナスイオンが出て風力も調節でき、冷風に切り替えられるという申し分なしのコスパの高さ。髪は女の命、な人も男性もこのプライスなら旅行用に買い足しても気兼ねなく、宿泊先のアメニティがあまり期待できなさそうな時など携帯するのにオススメの一品です。

 

 

マイナスイオンドライヤー¥1,834

 

tricot amadana 家電

https://www.cainz.com

0495-25-1000(カインズ代表)

 

 

photograph:Masatomo Murakami

styling:Yumika Asai

text : Momoko Yokomizo

 

Share
はてなブックマーク

2018年04月のテーマ GW直前!旅にも使える実用的デイリーアイテム案内


旅の写真は、スマホのカメラじゃ味気ない。『instax<チェキ>』のカメラで思い出を残そう


トラベルアイテムは『無印良品』にお任せを。スーツケースに入れても安心な万能ジャケット


軽やかな旅のマストアイテム。ブルーデニムを更新するなら『SEA』の国産デニムを


いろんな表情を見せる『LENO(リノ)』のワンピースを旅の相棒に


ちょこっとヒールが歩きやすい、『TRAVEL SHOES by chausser』の新作レザーシューズ


夏支度もそろそろ。持ち運びのよさと日よけを叶える、『Parc-nique』の優秀ハット


『ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ』のスペシャルコラボレーションのパジャマが、旅をより楽しく、リラックスする時間をくれる


歩きやすくて品がある。『diadora(ディアドラ)』のコート系スニーカーにウィメンズモデルが初登場!


旅行中の夜をどう過ごす? プチサイズコスメで揺らぎがちな肌をしっかりケアして


どこかもの足りない、を払拭!首元、ヘア、バッグに巻いたスカーフで新鮮にアレンジ


肌寒いときにさっと羽織れる! 『HELLY HANSEN』のポケッタブルアノラック。


ホームスパで癒しのひととき。春のモヤモヤ解消に、植物由来のアロマオイルでゆっくりバスタイム


おしゃれ感のあるものが絶対のルール! ゆったり楽チン『VOIRY』のパンツが旅を快適にする。


憧れのフレンチマリンに挑戦! 『BLUE BLUE』で見つけた海辺が似合う大人のマリンスタイル。


グッドデザインがお手ごろ価格で。カインズの『tricot amadana 家電』で見つけた、マイナスイオンドライヤー


最高の休暇を叶えるために、旅ガールが持っていくべき便利グッズ


クリアレンズが旅気分を盛り上げる!『ayame』のアイウェア


一生付き合いたいスーツケース。旅の供に『RIMOWA』が選ばれる理由


『RUSSELL』と『BLUE BLUE』がコラボ! ラフになりすぎないスウェットでらくちん旅を。


フランス生まれの、甘い宝石。300年以上前から変わらない味を届け続ける、手作りキャンディ


フランス生まれ『BIC』のカラフルボールペンで旅の思い出を書き留めて


いつものデイバッグで出かけよう。水にも強い『Aeta(アエタ)』は旅でも大活躍!


旅をより快適なものにしてくれる『FOGRING』があれば、どこでも乾燥知らず!


雨でもアクティブに動きたい人は、『POSTALCO』のレインケープを


春夏の本命小物、大人のおしゃれに似合う『LAUGOA(ラウゴア)』のカゴバッグ


マシュマロのような不思議な質感が気持ちいい! 足が喜ぶスリッパ『le dd DREAM(レ・ディーディー)』


非日常の旅先だからタフなものを。そんな気持ちに応えてくれる『mont-bell』のピローカバー


タウンでも活躍する『MASTER&Co.(マスター&コー)』の大人のクリアバッグを持つ


ストーンにエッセンスを垂らすと、部屋中に香りが。『BULY』の“アラバストル”を旅へ連れて


一日の終わりを告げる、いつもの香り『elizabethW』で『HOMES’ UNDERWEAR』と共に心地よい眠りを


COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!