検索
30
2018
MARCH
FRI

やっぱり定番が好き!

ボーダー、ワークパンツ、白スニーカー。新生活を迎える春にこそ着たい3大ベーシックアイテムをご紹介!


 

1.黒か紺×白のボーダーカットソー

春になるとボーダーを着たくなるのはどうしてだろう?それも天気の良い日ほど。


 

楳図かずおさんが赤×白ならば、自分は黒か紺×白の組み合わせを選びたい。規則正しい細めのピッチに身を包むと、まるで制服のように気持ちが落ち着く。ベーシックなボーダーカットソーは誰しもが持っているアイテムだけれど、こだわって選んだ1枚1枚を着続けていると、それが自分のアイデンティティになる。

ピッチや素材感、首元の開き具合、サイズやシルエット、経年変化……。小さな違いにも敏感に反応できるようになる。さあ、お気に入りの一枚を選んで薄手のコートに身を包んだら今日はどこへ出掛けよう?自分に似合った一枚を選んでみて。


 

〈上から〉¥9,000/ agnès b.(アニエスベー)、¥12,000 /Armor-lux FOR ADAM ET ROPÉ(アダムエロペ)、¥17,000 / YAECA(ヤエカアパートメントストア)

 

 

2.アースカラーのワークパンツ


 

働く車がカッコいいように、働く服にも心惹かれる。チノパン、カーゴパンツ、ベイカーパンツ、ペインターパンツ……。ワークテイストは女性のファッションでも定番になったけれど、あくまでも本格志向のものを選びたい。

脚に触れるタフな厚手のコットンの感覚が頼もしい。でも、はいていると思わず働き者になってしまう、というわけではないようで残念だ。

〈右から〉¥19,000 / YAECA(ヤエカアパートメントストア)、¥9,800、¥9,800 /ともにBEAMS BOY(ビームスボーイ原宿)、¥15,000/ MHL(アングローバル)、¥19,000 / YAECA(ヤエカアパートメントストア)、¥28,000 /ANATOMICA(アナトミカ東京)

 

 

3.真っ白なスニーカー


 

春らしい足もとを演出するなら、断然白いスニーカーに限る。

真っ白なキャンバスのように、どんな装いにも合う。そんな白いスニーカーは、ピカピカのままはきたいものもあるし、汚れがアクセサリーみたいにスニーカーの魅力を増してくれるものもある。

レースアップシューズ気分で気取ってはきたいものもあるし、地に足をつけてたくさん歩きたいものもある。白いスニーカーの可能性は、はくほどに、どんどん広がっていく。

 〈右上から時計まわりに〉¥14,490 / adidas(エリオポール銀座)、¥14,000 / Erik Schedin(ヤエカ アパートメント ストア)、¥13,000 / MHL(アングローバル)、¥7,900 / MOONSTAR(ムーンスター カスタマーセンター)、¥2,760 /無印良品(無印良品 池袋西武)、¥37,000 / A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、¥5,800 /CONVERSE(コンバースインフォメーション センター)、¥4,500 / VANS(ヴァンズ ジャパン)

 

 

出典:onkle 2017年2月号 p.42~46

 

 

Share
はてなブックマーク

2018年03月のテーマ 新生活に取り入れたいワードローブ


“伝統”ד革新” 好奇心を持って自分らしく生きるパリジェンヌから学ぶ 歴史あるフレンチベーシック!


やっぱり定番が好き!


温かい飲み物があるくらしをはじめよう。体にいいことづくめの白湯生活


カジュアル派の春は、『無印良品』でブルーデニムとパーカーを更新!


暖かい『Name.』のサーマルは、肌寒さが残る春の日のお守り


日本人女性の骨格に合う『BEAUTIFUL SHOES』のレザーシューズで、キリッとハンサムな足元


夏まで着られる、シックな大人カジュアルは『PHEENY』のトップスと一緒に


『MHL』があの『LOOPWHEELER(ループウィラー)』とコラボ! 人気のフードパーカーに新色が登場。


春風を感じる2着の『LACOSTE(ラコステ)』、今日の散歩にはどちらが気分?


頼れる大人のユニフォーム。『MHL』のチノスカートとブーツ


ボーイッシュな『MOONSTAR(ムーンスター)』のスニーカーでフレッシュな春


鮮やかなネイビーが目を引く1足。特別な『Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)』でさりげなく主張して!


かけるだけで洒落感が一気にUPする、『Ray-Ban(レイバン)』のメガネ


ハッとするほど鮮やかなブルーに夢中!春の休日にゆったりと着たい『HOLIDAY(ホリデイ)』の2着


万能ショルダーバッグ OR トレンドのウエストポーチ? 『Aeta』の新コレクションで春の装い


体を締め付けない、リラックスコーデだっておしゃれに変える『SEA』のワイドパンツ


このミニマルデザインにグッとくる、『MARROW(マロウ)』のバッグはあらゆるシーンで活躍!


効きのいいアイテムがこの春も豊作!『Uniqlo U(ユニクロ ユー)』のワンピースとTシャツ


新定番として迎えたい『UNIQLO(ユニクロ)』のジーンズでスタイルアップ


『TIMEX』の不朽の名作が約30年ぶりにアップデート。ハンサム派のためのミリタリーウォッチ


お守り代わりに天然石のアクセサリー。エスニックなムード薫る『IDEALISMSOUND』のブレスレット


袖を通すたびに滑らかな肌触りがしあわせ。『niuhans』のシルク×カシミアの極上カーディガン


『LENO』のオールドスクールなジャケット&シャツで、春色ワントーンスタイル


『SCYE MARCANTILE(サイ マーカンタイル)』ショップ限定! ユニセックスなボストンバッグに一目惚れ。


新鮮なバランスを生み出す『Scye(サイ)』のホワイトデニムとチェックスカート


タフなのに軽やか! 春が似合う『Creed(クリード)』のスエードバッグ。


デイリーユースできるパンツを探したいなら、『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』をチェックして!


ミニマルデザインの美しさに惚れ惚れ、『スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ』


ほどよいヴィンテージ感がちょうどいい! 『THE SHINZONE(ザ シンゾーン)』の大人デニム


オシャレを引き寄せる『FilMelange(フィルメランジェ)』の春色ニット


今の気分にマッチする『BEAMS BOY』のネイビーアイテムで、春のお洒落をリフレッシュ


『SERGE de bleu』(サージ デ ブルー)のカットソーと一緒に楽しみたい、春のリラックスコーデ


『ORCIVAL』のボーダーTシャツでマリンな春


オフィスでもデートでも、どんなシーンにも活躍する定番のコートを選ぶなら「GYMPHLEX」の一着


COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!