検索

『LENO』のオールドスクールなジャケット&シャツで、春色ワントーンスタイル

行楽シーズンに向けて、シャツとジャケットでメンズライクなカジュアルに挑戦!

 

あと数週間もすれば桜が咲き始めて、本格的な春到来。外で過ごしやすい陽気になって、行楽シーズンがはじまる。リラックスモードの休日にはどんな服を着よう、大人っぽく女性らしいトレンチコートやニットカーディガンもいいけれど、たまには型を破るのも楽しいもの。メンズライクな春色コーディネートでアクティブな週末に向けて準備したい。

 

古き良き要素を大事にしながら、「いつの時代も着たい」服を作り続けるジャパニーズブランド『LENO』(リノ)は、新しいものであってもすっと着る人になじむヴィンテージのようなムードが魅力。ベーシックなアイテムもデザインからこだわり抜かれていているので、身に付けてそのシルエットを鏡で見た時にこそ違いが感じられる。

 


 

コットンのような風合いのコーチジャケットは、撥水加工された実用的な一枚。ゆったりとしたサイズ感と絶妙な丈感が今っぽさもプラスして、野暮ったくならない。メンズライクなアイテムだが、ベージュカラーや肩の落ち方で優しい印象に仕上げてくれる。

 


 


 

インに合わせたいのは春になると恋しくなるシャツ。ジャケットとは同系色ながら、明るいイエローを選ぶと小粋なカラーバランスに。袖口や襟元に入ったギャザーがさりげなくおしゃれな人気のギャザーブラウスの新作カラーで、ナチュラルな色味が表情も明るく見せてくれそう。

 

ワントーンスタイルはテクニックいらずで、装いにまとまり感としなやかさをプラスする楽チンおしゃれの代表格、この春は是非お試しを。

 

 

ギャザーブラウス¥21,000

コーチジャケット¥36,000

 

LENO

http://lenoandco.com/

03-6447-4303(グッドスタンディング)

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!