検索

キッチンツールの隠れた名品。『野田琺瑯』の保存容器があれば、つくりおきも楽しい時間に。

今年こそは、常備菜作りにトライ!ストックには冷蔵庫に並ぶ様子もサマになる、つるんと美しいホウロウ製の容器はいかが?

 

今年こそは料理をしよう!そう思って、書店の料理本コーナーに足繁く通う毎日。

 

たくさんの種類がある中で、どうしても手に取ってしまうのはファッション誌然としたスタイリッシュな雰囲気のもの。何事もまずは形から入ってしまう癖が昔からどうも抜けないが、それが何かを始めるきっかけになるんだったらミーハーも悪くないよな、なんて思いながら。そんな中で必ずと言っていいほど登場するのが『野田琺瑯』の保存容器だった。

 

 

 

 

『野田琺瑯』は1934年の創業より、ホウロウ製造一筋に84年。

ホウロウ製造に関わる工程を日本で唯一、自社で一貫製造している専門メーカ―だ。


中でも2003年に発売された「White Series」は、それまでカラフルな色合いや柄付きが多かったホウロウ製品のイメージを覆した。潔い白色のシンプルかつ使い勝手の良い保存容器ということで人気を博し、現在はキッチン用品として憧れの定番品。どこか温かみを感じる機能美あふれる製品群は、料理家や、スタイリストなどの愛用家も多い。

 

 

 

 

 

ホウロウは汚れやにおいが付きにくいので洗う際のストレスを感じにくく、気持ち良く使えるのがうれしい。

さらに安心安全な素材ということで、赤ちゃんの離乳食作りをする方にも是非おすすめしたい。

 

 

もちろん冷凍も可能なほか、直火やオーブンにかける事も出来るため、常備菜作りに重宝する。

作っておいた惣菜を容器のままさっと温め直し、そのまま食卓に出してもスタイリッシュな佇まいをキープできる。

サイズ違いのものは綺麗にスタッキングできるので、食器棚もすっきり。

 

 

ともすれば面倒くさくなりがちな食事の準備。そんな時は普段使いするツールをこだわりの一品にアップデートしてみよう。

ツヤのある白い容器が冷蔵庫に並ぶ様は美しく、日常の励みになることうけあいだ。

 

 

 

レクタングル深型シール蓋付(M)¥1700(税別)(S)¥1250(税別)

 

 

 

野田琺瑯

http://www.nodahoro.com/

03-3640-5511

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!