検索

寒い冬の朝を視覚から温めてくれる「ティー・アンド・トリーツ」のティーコージー。やさしい気持ちで新しい一日がまた始まる

いつものティーポットをティーコージーでおめかししたら、嬉しいお茶の時間の合図。冬は、あたたかい紅茶が美味しい季節だ。

 

実用性はもちろんのこと、なんとも愛らしい雰囲気と暖かみを感じさせてくれる「ティー・アンド・トリーツ」のオリジナルアイテム。 ポルトガルのおばあさんが1点ずつ手編みで生み出す、ニットのティーコージーのブランド「リオ・デ・メル」(“蜂蜜の川”の意)は、おばあさんの暮らす村の名をシリーズ名に付した。 ツイードの糸は、アイルランドはドニゴール地方のもの。それをひとつひとつ手編みで仕上げているからこその独特の風合いで表情豊か。ネップや伝統的な編模様、大きめのボンボンがノスタルジックな雰囲気を与えている。 「このティーコージーに使われているドニゴール地方のツイード糸は、英国のハリスツイードとはまたひと味違う独特の色使いが特徴です」とティー・アンド・トリーツの奧田さん。カラーは、写真のオートミールのほか、モスグリーンやグレーなどの用意もあるそう。

 

 

これまでティーコージーを使ったことのないと言う人は少なくないかも知れない。

しかし、この「リオ・デ・メル」の魅力を知って仕舞えば、求めずにはいられないはず。まずは、何と言ってもその保温力。かぶせる、かぶせないで驚くほどの違いがあるといいます。そして、紅茶を飲む時はティーポットにかぶせたまま注ぐことができること。注ぎ口と持ち手の部分があいているから、それが可能なのです! もちろん、テーブルに置いてあるだけで、そのかわいさに気分も上昇。 いつもの朝の食卓の風景が、違って見えるティーコージーは、紅茶好きな人へのギフトに選びたい。

 

おばあさんの手編みのティーコージー ¥4,500

 

TEA&TREATS

http://www.tea-treats.com/(ティー・アンド・トリーツ)

 

 

photograph:kimyongduck
styling:Mari Nagasaka
text : Akira Watanabe

 

 

突然ですが、現在ペルルでは2018年をさらに良い年にしていただきたく、
旅から気になるブランドのファッションアイテム、シューズ、バッグ、コスメまで、豪華プレゼントを多数ご用意して、年末年始スペシャルプレゼントキャンペーンを実施しております。
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

 

【応募方法】

プレゼントのご応募はこちらからどうぞ!

 

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!