検索

冬の夜長のスキンケアで美肌を育む。『CLAYD』(クレイド)のマスクでワントーン明るい肌へーー。

カサカサする、赤くなっているような気がするなど、冬は肌にとって過酷な季節。今年はとりわけ冷たい風で悲鳴を上げそうな肌状態の人も少なくないはず。今回は、冬でも健やかで美しい肌でいるための提案、クレイマスクケア。

 

 

 

 

 

アメリカ西海岸はパワースポットとしても知られる地域の砂漠地帯の、数万年以上前の地層から採れる高品質なクレイを用いて入浴剤やボディケアプロダクトを展開している「CLAYD」。

2013年のブランドデビュー以来、クレイの持つ様々な特長に着目。

「CLAYD」の魅力の一つは、シンプルな素材だけで作られていることによる安心感。

ぽってりとしたテクスチャーのマスクをひとたび肌に乗せると、ひんやりとした感覚で火照った肌を落ち着かせてくれる。

広報の荒瀬さんは「お化粧を落とした後に、3mmほどの厚みでたっぷり塗ってください。この分量がポイントです。薄く塗ってしまうと、すぐに乾燥してしまうのです。乾燥しないようにお使いください。お風呂に入りながら、あるいは霧吹きなどで水分を与えながら行うのもいいですね」と教えてくれた。

 

パックが乾かないように意識しながら、5分から10分。長くても20分ほどまで。

しっかり肌を包み込んだあとは、ぬるま湯で洗い流せばOK。「砂漠から採れる海泥のクレイパックは、皮膜を作る作用があるため、その皮膜によって緩やかに保湿してくれます。「CLAYD」のクレイの持つ様々な効果は、足し算ばかりではなく、引き算のようなものでもある思っています。そのデトックス作用によって、一人一人が本来持っているカラダの補修力、治癒力などの力を引き出してくれるはずです」と荒瀬さんは言う。

クレイの作用は、温浴や美肌のほか、消臭、保湿、睡眠などがあると言われ、「CLAYD」の代表作と言える入浴剤は、芯からカラダを温めながら滑らかでしっとりとした肌へと導く。

 

 

 

日常的に使用することによって、よりクリアな自分になることを手助けしてくれる「CLAYD」のクレイマスク。

日常的に使う、いわゆるケの日の美容としてはもちろんのこと、ハレの日のための集中ケアとしいても加えたいクレイマスクは、肌から潤いを奪い去る冬のケアの頼りになるアイテムだ。

 

ESSENTIAL MINERALS CLAY MASK ¥3,200


CLAYD
https://www.claydjapan.com/
tel:03-6447-1204(マザーアース・ソリューション)

 

photograph:kimyongduck
styling:Mari Nagasaka
text : Akira Watanabe

 

 

突然ですが、現在ペルルでは2018年をさらに良い年にしていただきたく、
旅から気になるブランドのファッションアイテム、シューズ、バッグ、コスメまで、豪華プレゼントを多数ご用意して、年末年始スペシャルプレゼントキャンペーンを実施しております。
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

 

【応募方法】

プレゼントのご応募はこちらからどうぞ!

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!