検索 はてなブックマーク

家に帰ったらサッとブラッシング。その一手間でお気に入りの服が長く着れる

冬の必需品、『G.B.KENT』の洋服ブラシでカシミアからウールまでお手入れを。

その日着ていたニットセーターやコート、家に帰ったらどうしていますか? 毎日洗うものではないし、クリーニングにしてもそう頻繁に出す人は多くなく、大抵はよほど汚れが気になった時や季節の変わり目のタイミングのはず。脱いでそのままクローゼットへ、というパターンに一手間加えるとお気に入りの服はもっと長く、そしてグッドコンディションで着ることができる。

 

 

ブラッシングをするときに気をつけたいのは、素材にあったブラシ選び。冬場にはまずカシミヤやウール用のものがあると便利で、その繊細な質感を損なわないようソフトに埃を除去できる柔らかなブラシが最適だ。

 

コンパクトなかわいらしいサイズ感が扱いやすい『G.B.KENT』(ジービーケント)の“ハンディ カシミア&ウールケア 洋服ブラシ CC5”は、しなやかでキメの細かい白豚毛を使用しているのでニット素材を傷めることなくお手入れが可能。柔らかな毛先で撫でると埃が取れ、毛並みも整い見違えたようにきれいになるのでその一手間も面倒に感じない。また花粉症に悩んでいる人なら、玄関先でまずブラッシングするだけで室内に持ち込む花粉の軽減に。

 


 

ナイロンなどの化学繊維は一切混合せず、天然豚毛だけを使用し、柄の木材は英国森林委員感、オランダ森林協会から正式な認定を受けた森林のもので、伐採度には植林を行っているそう。品質へのこだわり、真摯な姿勢は英国王室からも愛されロイヤルワラントを取得している。見た目にも美しいブラシはお手入れをするモチベーションもきっと上がるはず、大切な服をより長く着るために新しい習慣をはじめてみては。

 

 

ハンディ カシミア&ウールケア 洋服ブラシCC5¥6,800

 

G.B.KENT

http://www.kentbrushes.jp

042-724-5581(オックスフォードタイム)

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!