検索 はてなブックマーク

うっとり甘くて、ほんのりスパイシー。心惹きつける『サンタ マリア ノヴェッラ』の香り

新しい年の準備は香りの演出から。『サンタ マリア ノヴェッラ』のポプリポットで来る年をセンスよく

家のドアを開けた瞬間にスッと鼻に届く香りは、外での緊張感からオートマティックに切り替える「お帰りなさい」のスイッチ。招いたゲストにとっては我が家への「いらっしゃい」のサインであり、まず初めのおもてなしになる。やってくる新しい年にほんのり、香りの演出はいかが。

 

素朴な佇まいが愛らしいテラコッタ壺に、ポプリが詰まったポプリポットはイタリア・フィレンツェにある世界最古の薬局『SANTA MARIA NOVELLA』(サンタ マリア ノヴェッラ)から。

伝統ある薬局の起源はとても古く、400年も前までに遡る。修道院内で修道士たちが自ら栽培した薬草で、薬剤を調合したことからはじまり、1612年に創業してからは古のヨーロッパの諸侯たちをはじめ多くの人たちに親しまれてきた。その哲学は教会の一部屋で作っていた時から変わることなく、例えばその一つには天然栽培の草花や油脂を使用することを守り続けている。

 

 

テラコッタポプリポット(S)¥5,600

 


 

ローズマリー、ラベンダー、ビャクシンやバラのつぼみと、フィレンツェの丘で自然に咲いた素材を壺の中で熟成させることで生み出されるポプリはなめらかな甘さにスパイスが効いた、なんとも上品な香り。静謐なのに心がゆったりと満たされて、教会へ訪れた時に感じる澄んだ空気を想わせる。

 

インテリアとしてもおしゃれなアクセントとなり、壺の蓋を閉めれば香らないので気分で楽しめるのも嬉しいところ。新年のご挨拶に贈っても、センスのいいギフトはきっと喜んでもらえるはず。

 

 

Santa Maria Novella

http://www.smnovell.com/

03-3408-2008(サンタ・マリア・ノヴェッラ 青山店)

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

 

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!