検索

森の静寂を想起させる 『イソップ』の新作オードパルファム

<イソップ>の3番目となるユニセックスのフレグランスは、日本古代の森の新緑と静寂を想起させる香り。

フランス人調香師バーナベ・フィリオン氏とのパートナシップにより調合された今回の新作ヒュイル オードパルファム。

 

「日本古代の森にある樹齢300年の桧葉樹木の中を歩き、

緑豊かな苔寺の庭園を体験する中でインスピレーションがひらめきました」と、バーナベ氏が語るように、

香りを嗅いだ瞬間、神社やお寺の境内にある森や庭園を歩いているような気分にさせてくれる。

 

スモーキーなトップノートに、アロマティックなスパイスとフレッシュなタイムが折り重なるヒュイル。

サイプレス(日本のヒノキの近縁種で心身を引き締め、心を落ち着かせてくれる香り)の暖かく、

ウッディなハートノートへと続き、ベチバー(静寂の香りとの言われ、ストレスや緊張をほぐしてくれる香り)、

フランキンセンス(樹木から分泌される樹脂。教会で焚香料として使われるスモーキーな香り)と

苔のノートが素朴なセンシュアルさを感じさせ、長く香ります。

 

心を落ち着かせてくれるオードパルファム。

忙しい日々の始まりにはもちろん、

デスクやバッグに常備して、気分転換にひと吹きさせるとリフレッシュできます。

 

9月25日(月)より、全国のイソップ直営店、百貨店カウンターまたはイソップオンラインストアで販売です。

 

ヒュイル オードパルファム 50ml ¥12,400(税抜)

イソップオンラインストア https://www.aesop.com

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!