検索

秋のウエディングシーズン到来。髪が短くてもできるおよばれアレンジをご紹介。

人気のゆるアップは、おくれ毛のバランスが何より大事なんです。ぜひ参考に。

せっかくの大切な人からのおよばれには、素敵なアレンジヘアで出席してお祝いしたいですよね。低めシルエットのアレンジが人気の今は、髪が短くてもできるスタイルが豊富でうれしい限りです。ちょっとこなれて見せるポイントは、そう、計算づくのおくれ毛。

こめかみ・耳前・えりあしの3カ所に、細く柔らかく落とすのが秘訣だそう。

表参道で働く人気の女性美容師のおふたりに教えてもらいました。

 

 

肩上ボブでもできるねじりアレンジ。

 

まずこちらは、ねじりがポイントのアレンジ。「FLOWERS」スタイリストの彩華さんに教えてもらいました。前髪からバックにかけてのねじりの質感が可愛さのポイントに。髪の短さを利用して2本のねじりをくるくるとつくります。

 

ヘアアクセサリーを使うのももちろんアリですが、お洋服の雰囲気に合わせてこんなレースのチュールをつけるのもおすすめです。華やかさが増して360度どこから見ても可愛いスタイルが完成。

 

How to Arrange

1.アイロンでミックス巻きにし、ワックスをなじませてほぐす。

2.前髪から右サイドにかけてねじりながら、ピンで留める。そのままバックまで繰り返す。

3.2本目も同様にしてねじりながら、ピン留め。

4.前から見えるバランスを考えて、耳後ろにチュールをつける。

 

Designed by 彩華(FLOWERS)

 

 

ラフにまとめたガーリーアップ。

 

「ABBEY2」スタイリストの大橋茉代さんからは、ゆるまとめアレンジを紹介。ごくゆるくまとめた髪を、余った毛先をくるりんぱするだけでこんなにも雰囲気たっぷりに。波ウェーブとおくれ毛のゆるゆる感が、おしゃれで今っぽさの決め手です。きれいめなワンピースはもちろんですが、セットアップやパンツルックで合わせてみるのも素敵ですね。難しいテクは不要ですが、最初にしっかりと巻いておくことがポイントだそう。

 

How to Arrange

1.アイロンで全体を波巻きにたら、サイドとバックの髪を分けておく。

2.バックの髪を耳の高さでゴムで結んで引き出す。

3.サイドの髪をねじってバックの結び目のところでピンで留める。

4.余っている髪をまとめてくるりんぱしてほぐす。

5.飛び出ているおくれ毛をもう一度巻き足して完成。

 

Designed by 大橋茉代(ABBEY2)

 

髪が長いと編んだり、毛先を丸めてしまい込んだり、、と色々難しくなってしまいますが、

短いからこそ、実は簡単にできるアレンジも多いもの。

ウエディングだけでなく、デイリーにも取り入れて楽しんでみて。

 

 

SALON DATA

 

FLOWERS フラワーズ

 

東京都渋谷区神宮前5-3-21

tel:03-5774-8707

open:10:00~22:00(火〜金)、10:00~20:00(土)、10:00~19:00(日・祝)

月曜休み

http://www.flowers-617.com

 

 

ABBEY2

 

東京都渋谷区南青山4-21-26 RUELLE青山-A棟 3F

tel:03-3405-6655

open:11:00~21:00(平日)、10:00~19:30(土・日・祝)

月曜、第2・3火曜休み

http://www.abbey2007.com

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!