FilMelange POP-UP STOREが、渋谷スクランブルスクエアで4/1〜5/6まで開催! 新作コラボサンダルのリリースも。

最上級のカットソーブランドとして熱狂的ファンを持つ『FilMelange(フィルメランジェ)』が、POP-UP STOREを開催。さらに新たに登場する注目のコラボアイテムについてもご紹介。

良質コットンの定番Tシャツを、日本をテーマに10色展開

「SUNNY」(全10色)各¥9,500(税抜)/フィルメランジェ(「JAMES」は各¥9,000(税抜))

FilMelangeの永世定番アイテムである「SUNNY」と「JAMES」をご存知でしょうか? 良質とされるエジプト綿の中でも最高峰クラスのGIZA(ギザ)コットンを使用した「ニューリンダコットン」素材のTシャツで、カシミヤのような美しい光沢とシルクのようななめらかな肌触りが特徴です。

そんなブランドを代表する2型を、「Nihon」をテーマにボタニカルダイで美しく染め上げ10色で展開。そして4月1日から渋谷スクランブルスクエアで開催されるPOP-UP STOREで先行販売されます。

ボタニカルダイとは、植物や果実、樹木など、自然の植物から色素を抽出する染色方法のこと。物理的に人間の目には見えないものも含まれた、約200種もの色素を含み、光が乱反射し屈折することで、目にはみえない「ゆらぎ」が生まれ、鮮やかで深みのある独特な色合いに染め上がります。

今回は日本の文化に深く関わりある10素材から色素を抽出し、10色に染め上げられました。

カラー展開(右から):牡丹、クチナシ、ヨモギ、薄荷、熊笹、桑の実、竹炭、杏、アヤメ、ログウッド

なお直営店「ハウスフィルメランジェ」での販売は4月25日(土)からスタート。

 

メイドインハワイのサンダルブランドと初コラボが実現

「KAI」(ホワイト/ブラックの2色展開)¥19,000(税抜)/フィルメランジェ

さらに4月18日(土)からはスペシャルなコラボレーションアイテムが登場します。

気になるコラボの相手は、戦後70年に渡りオアフ島で作られるサンダルブランド『ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)』。

ISLAND SLIPPERは、日本の福島からハワイに移住した本永瀧蔵氏が1946年に創業し、日本の草履をベースにハワイでも履けるサンダルを考案。製造は熟練の職人によるハンドメイドで、デザインから生産に至るまでの全行程がハワイで行われています。

初のコラボレーションとなる今作では、ヴィンテージの柄からインスパイアされたフィルメランジェオリジナルの柄がデザインされています。ハワイのムードも感じられるサンダルは、ビーチにもタウンにもマッチ。もちろん履き心地も快適。この特別な一足で、夏気分を先取りしてみては?

(※先行予約は直営店とECで受付中)

 

FilMelange POP-UP STORE @ SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE

場所:渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン2F Space2

東京都渋谷区渋谷2-24-12

日時:4月1日(水)〜5月6日(水)まで

 

ハウス フィルメランジェ 03-6447-1107

ジーエムティー 03-5453-0033

 

フィルメランジェ

http://filmelange.com/

 

text : Yu Konisho