カメラを始めたい人注目!カメラと写真映像の ワールドプレミアショー『CP+(シーピープラス)2020』 開催!

一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)が毎年開催している、カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)」が2020年2月27日(木)~3月1日(日)にパシフィコ横浜および、大さん橋ホールで開催。 毎年、好評の週末限定イベント「Photo Weekend(フォト・ウィークエンド)」の企画が発表されました。

カメラを始めたい、写真が好き…もう少しだけ今の自分よりバージョンアップしたいけど、何から始めてよいか分からない。そんなあなたのヒントになる事がいっぱい見つかるイベントが2月29日、3月1日の週末限定で開催されます。

 

旅も、ファッションも。好きなものすべてがフォトジェニック。

カジュアルな写真の楽しみかたや、初歩からカメラの使い方も学べる。スペシャルなトークショー、魅力的な展示やワークショップなどを実施。田中達也、五十嵐健太など、さまざまなジャンルで活躍するクリエイターを迎え、写真+αをキーワードにしたコンテンツがもりだくさん。自分らしいフォトライフをはじめたい人のための特別な2日間です。

ココでしか聞けないトークショー

田中達也

©Tatsuya Tanaka

スペシャルトークショー「ミニチュアライフのウラ側-Making of Miniature Life-」
3/1(日)13:30~14:15 定員:400名 ※若干数当日受付あり(先着順/予定数終了次第締切)

2日間限定のココでしか撮れない“オリジナルスポーツミニチュア作品”を展示!
スペシャルトークショーでは、ミニチュアライフのウラ側をお話いただきます。

★田中 達也 プロフィール
ミニチュア写真家・見立て作家。1981年熊本生まれ。2011年、ミニチュアの視点で日常にある物を別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」を開始。以後毎日作品をインターネットで発表し続けている。国内外で開催中の展覧会、「MINIATURE LIFE展 田中達也見立ての世界」の来場者数が累計100万人を突破(2019年11月現在)。主な仕事に、 2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバック、日本橋高島屋S.Cオープニングムービーなど。Instagramのフォロワーは240万人を超える(2020年1月現在)。著書に「MINIATURE LIFE」、「MINIATURE LIFE2」、「Small Wonders」、「MINIATURE TRIP IN JAPAN」など。

田中芽以


モデル/女優として幅広く活躍する田中芽衣が登場!

「tanacamera~わたしの写真の原点」2月29日11:00~11:45
会議センター 3F  301・302
無料/当日参加・自由席

★田中芽衣
2000年生まれ、モデル/女優として映画、ドラマ、TV、広告などで幅広く活躍する。栄光ゼミナールのTVCM「のびしろガール!」で注目を集める。総SNSフォロワーは70万人を超える。得意な写真を生かし写真展『tanacamera』を開催、愛用のカメラ“SAMURAI”“ Contax”が展示されフィルムカメラ好きとしても知られる。

luka


バックパッカースタイルで30ヵ国以上を旅をし写真を撮るlukaが登場!
「Voyage2020~終わらない旅」2月29日15:00~15:45

会議センター 3F  301・302
無料/当日参加・自由席

★ luka
1998年/東京都出身。モデル・琉花としても、広告・雑誌・MVなど幅広く活躍中。幼少時よりバックパッカースタイルで30カ国以上を旅し、15歳から写真を撮り始める。2014年からの作品を展示した写真展 『VOYAGE 2014-2017 luka』を、2017年8月に代官山・ALギャラリーにて開催。雑誌、アパレルのLOOK撮影ほか、ZINEの製作も積極的に行っており「VOYAGE」「girls by luka」「Sri Lanka」「Summer with Sena」を発刊しています。

五十嵐 健太

あの「飛び猫」を撮る写真家、五十嵐健太が登場!

「飛び猫トークショーinCP⁺」3月1日11:00~11:45
会議センター 3F  301・302
無料/当日参加・自由席

★五十嵐 健太
1984年生まれ、独学で写真を学び猫を専門に撮影しているフォトグラファー。「飛び猫」、「フクとマリモ」など話題の写真集を発刊。テレビ朝日「タモリ倶楽部」や、新聞、雑誌などで幅広く活躍する。また百貨店・商業施設など40会場を超える写真展を開催。当日は、初公開の飛び猫写真の展示にくわえ、撮影秘話やコツをトークショーでします。

三吉 ツカサ

数々の人気アーティストから絶大な信頼を得るライブカメラマン、三吉ツカサのトークショー!
「LOVE MUSIC!LOVE PHOTO!」3月1日15:00~15:45
会議センター 3F  301・302
無料/当日参加・自由席

★ 三吉 ツカサ
1980年/東京都出身。15歳の頃からライブカメラマンとして活動をはじめる。2011年、写真家のマネージメント事務所 Showcase Management設立。同年、写真販売サイトShowcase Prints開設。BRAHMAN, the HIATUS, 星野源, BABYMETAL, ポルノグラフィティ等数々の人気アーティストから絶大な信頼を受け、ライブや様々な音楽イベントのオフィシャルカメラマンとして撮影を手掛ける。

現在、公式ウェブサイトから事前申込み受付中!イベント詳細や申込みはこちらから
http://www.cpplus.jp/visitor/?event=023

◆開催概要◆

CP+(シーピープラス)2020

■ 開催日程: 2020年2月27日(木)~ 3月1日(日)
2月27日(木)                                12:00~18:00
2月28日(金)・29日(土)            10:00~18:00
3月1日(日)                                10:00~17:00
■ 会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
■ 入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)
障がいがある事を証明する手帳を持参の方、小学生以下の方は無料
■ 主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
■ 協賛:一般社団法人 日本写真映像用品工業会
■ 後援:経済産業省/観光庁/神奈川県/横浜市/横浜商工会議所/日本貿易振興機構(ジェトロ)
■ 特別協力:日本カメラ博物館/日本新聞博物館/横浜美術館
■ 協力:公益社団法人応用物理学会/カメラ記者クラブ/関東写真館協会/東京写真記者協会/
日本営業写真機材協会/一般社団法人日本オプトメカトロニクス協会
一般財団法人日本カメラ財団/一般社団法人日本光学会/公益社団法人日本広告写真家協会
公益社団法人日本写真家協会/一般社団法人日本写真学会/協同組合日本写真館協会
公益社団法人日本写真協会/一般社団法人日本写真文化協会/一般社団法人日本電子回路工業会/日本フォトイメージング協会/一般社団法人日本望遠鏡工業会/パシフィコ横浜
公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー(50音順)
■ コーディネーター:凸版印刷株式会社
■ 主な出展分野
カメラ、レンズ、フォトアクセサリー、プリンター、画像処理ソフト、携帯機器、ディスプレー、プロジェクター、フォトフィニッシング、フォトブック、プリントペーパー、スタジオ用品・機材など
■ 出展社数:来場者数(2020年2月3日現在)
・出展社数:136社・団体(共同出展18社含む)  前回124社・団体(共同出展15社を含む)
・出展小間数:1,125小間  前回1,148小間(主催者ゾーン、メディアパートナー含む)
・来場者数(目標):70,000人 (前回69,615人)

 

カメラが好き、写真が好きな人なら必ず楽しめる2日間。そして、もっともっとカメラや写真が好きになる2日間です。