究極のカットソーブランド『FilMelange(フィルメランジェ)』から、2020年春夏LOOKがお目見え!

厳選した天然素材にこだわったカットソーブランド『FilMelange(フィルメランジェ)』の2020年春夏LOOKをチェック!

日本のモノづくり精神と温故知新を大切にしながら、上質な天然素材と着心地にこだわったハイクオリティなプロダクトを提供し続ける『FilMelange(フィルメランジェ)』。

このほど公開されたばかりの2020年春夏のLOOKとあわせて、新登場の注目アイテムをご紹介します。

目指したのはヴィンテージデニムのような最高級の生地

カットソーブランドとしてのイメージが強いフィルメランジェですが、今シーズンは「アメリカンオーガニックデニム」シリーズが登場。

使用糸はアカラ種とシーアイランドコットンのアメリカ産オーガニックコットンを2種類混紡。アカラ種の白系のオーガニックコットンを使用することで、穿き込んだ時の綺麗な色落ちが実現します。そして織り、染色ともに日本が誇るデニムの聖地、岡山で生産。ヴィンテージデニムをヒントにムラ感を出した糸を作り、シャトル織機で織り上げられています。

‘50sのアロハカーディガンがモチーフのジャカードニット

ヨット柄をモチーフにしたジャカードニットにもご注目。どこかクラシカルなムードが漂う柄は、50年代のアロハカーディガンをベースにしたオリジナルパターン。

生地はヌメリ感と光沢があり、なめらかで気持ちの良い肌触り。ベースには綿・レーヨンシルクの交撚糸、柄部分には綿・麻の交撚糸を使用することで奥行きのある表情豊かな生地に編み立てられています。またシルクとレーヨンが持ち合わせる消臭・抗菌性も春夏は特に嬉しいポイント。

春夏ムードを盛り上げるカラー&パターン展開

オレンジやグリーンといった春夏らしい明るいカラーが目を引く今シーズン。「明るい」と言っても、すこしスモーキーな落ち着いたトーンになっているのが特徴です。

中でもシーズンを代表するのが「タイダイ染め」シリーズ。夏の日差しに映え、ビーチに似合うのはもちろんですが、街にも溶け込みやすくデイリーに取り入れたいアイテムです。

春夏の素肌に心地良い、綿や麻といった天然素材がベースのコレクション。ここではすべてのアイテムと魅力を紹介しきれないので、ぜひ実物を見に、手に取り、肌で感じてその良さを実感してみてください。今から春が待ち遠しくなります。

 

FilMelange

Instagram:@house_filmelange

 

text : Yu Konisho