Enjoy! 東京ビッグサイトで新春手づくり市【ハンドメイドインジャパンフェス 冬(2020) 】

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」によって実施される「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)」が2020年1月11日(土)・12日(日)の2日間に渡り、東京ビッグサイトにて開催されます。新春フェスのテーマは「Enjoy! 2020」。寒さを吹き飛ばすほどの熱気溢れる会場へ出かけませんか?

全国各地で創作活動に取り組むクリエイターが東京ビッグサイトへ一堂に会す「ハンドメイドインジャパンフェス(以下HMJ)」。

オリジナル作品を展示・販売する“日本最大級のクリエイターの祭典”です。

HMJは2013年から同会場で毎年夏に開催しているイベントですが、2019年に参加したクリエイターや来場者のリクエストに応えるかたちで、今回初の冬開催を実施することに。
また、2020年は会場の都合でこの冬1回のみの開催だそう。(※2021年は夏・冬共に開催予定)

貴重な次回開催でも、クリエイターがひたむきな情熱でつくるオリジナル作品やクリエイティビティを通して体感するここにしかない人・モノ・時との出会えることに期待が高まります。

第9回の開催テーマは「Enjoy! 2020」

オリンピックイヤーでもある2020年。
HMJの開催を皮切りに“この特別な1年をみんなで思いっきり楽しもう”というメッセージが込められています。

会場は、国内外で活躍するクリエイターがオリジナル作品を展示・販売するマーケットをはじめ、伝統工芸士や人気クリエイターのものづくりが体験できる「クリエイターエリア」、実力派ミュージシャンによるライブステージやビックゲストのパフォーマンスが堪能できる「ミュージック&プレイエリア」、日本各地から選りすぐりの手づくりフードが集まる「フード&カフェエリア」に区画。

“ここでしかできない体験”で、五感を刺激する空間をつくり上げます。

【クリエイターエリア】

全国から3,000人超のクリエイターが参加。個性溢れる出展ブースが立ち並びます。

・ファッション・インテリア・アート・手工芸品などのオリジナル作品を販売する「マーケット」
・伝統工芸士や人気クリエイターの作品づくりが体験できる「ワークショップ」
・クリエイターがその場で絵を描き上げる「ライブペインティング」

3つのコンテンツで構成したクリエイターエリアは見ごたえ抜群!

【ミュージック&プレイエリア】

人気アーティストのライブステージや、ビックゲストのパフォーマンスが展開!
11月後半にライブスケジュールも発表されました。

筆者おすすめアーティストは崎山蒼志(さきやま そうし)さん。
圧倒的なギターパフォーマンスに酔いしれてほしい!

◎ステージスケジュールはこちらからチェック!

【フード&カフェエリア】

日本各地から選りすぐりのお菓子、パンなどの手づくりフードと、厳選されたおいしいコーヒーに紅茶が味わえるカフェスペースが登場します。食のつくり手と買い手をつなぐ空間をお届け。

世界に誇れる才能や技術を持ったクリエイターが集結するHMJ

日本のものづくりの良さ、素晴らしさ、そしてものづくりへの情熱に触れる2日間。

独自性、ユニークさ、きめ細やかさなど、五感すべてで楽しむハンドメイドイベントは、2020年開催は1度きり。

これは、会場に行かなくちゃ!

 

HandMade In Japan Fes’ 冬(2020)<ハンドメイドインジャパンフェス冬(2020)>

開催日時:2020年 1月11日(土)・12日(日)各日11:00~18:00
開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール
入場料 :前売券:1,300円 (1日券) / 2,000円 (両日券)
当日券:1,500円 (1日券) / 2,500円 (両日券) *小学生以下、無料

公式Webサイト:< https://hmj-fes.jp >
公式アカウント:
Facebook:< https://www.facebook.com/HandmadeInJapan >
Twitter:< https://twitter.com/hmj_fes >
Instagram:< https://www.instagram.com/handmadeinjapanfes/ >

text: Mizuki Igarashi