アジア最大級アートイベント【デザインフェスタvol.50】11/16〜17はビッグサイトへGO!

11月16日(土)・17日(日)に開催されるアジア最大級のアートイベント「デザインフェスタVol.50」。記念すべき第50回目となる今回は、東京ビッグサイト西展示棟全館に加え南展示棟1・2ホールを追加した過去最大数となる4,500ブース・13,000人を超えるアーティストが出展!開催情報をお伝えします。

アジア最大級のアートイベント・デザインフェスタは、プロアマ・国籍・年齢・性別は一切不問。オリジナル作品であれば無審査で参加することができるアートの祭典。
春・夏・秋の年3回開催し、今年で25周年を迎える歴史の長いアートフェスです。

ここでしか出会えないアート作品・手づくり品の宝庫

イベント会場となる東京ビッグサイトには約5,000近い手づくり品のブースエリアをはじめ、ショーステージ、ライブペイント、ワークショップエリア、フード&パフォーマンスエリアなどさまざまなジャンルのアート作品が勢揃い。

多種多様なスタイル・ジャンルのクリエイターやアーティストの作品を直接購入できるリアルなプラットホーム、通称「デザフェス」。今秋は11月16日(土)・17日(日)に開催です。

クリエイターと直接対面し会話することで、一つひとつの作品への想いを肌で感じることができるでしょう!

デザフェス史上最大規模での開催!

1994年にスタートし第50回目の開催となる今回は、東京ビッグサイトの西展示棟全館に加え、南展示棟1・2ホールを追加した過去最大数となる4,500ブース・13,000人を超えるアーティストが出展します。

前回に引き続き、会場の照明を消して暗さを活かした「暗いエリア」も登場。キッチンカーも20台以上が出店してカフェエリアも充実。1日では回り切れないボリュームです!


暗さを活かしたアート作品が楽しめる「暗いエリア」は独特の雰囲気。


夏開催のVol.49では野外に目移りする数のキッチンカーがずらり。

ジャンルやスタイルにとらわれず「自由に表現できる場」として、国内外で活動する全てのクリエイターと、アート好きな来場者のためのデザイン祭。

表現することの楽しさを五感すべてで感じるアートの祭典、ぜひ足を運んでみては?

-イベント概要-
デザインフェスタVol.50
開催場所:東京ビッグサイト西展示棟全館+南展示棟1・2
開催日時:2019年11月16日(土)・17日(日) 両日11:00~19:00
出展ブース数:4,500ブース
公式サイト: https://designfesta.com

-チケット情報-
・1日券 前売:800円 / 当日:1,000円
・両日券 前売:1,500円 / 当日:1,800円