秋の夜長にぴったり!お酒を飲みながら星空を眺めるプログラムもある有楽町「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」で過ごす夜

2018年冬、有楽町マリオンの「TOHOシネマズ ⽇劇」跡に誕生した「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。今やプラネタリウムは、大人のエンターテイメント。カフェ・バー、ギフトショップだけの利用もできるので、まだ行ったことがない人はぜひチェックしてみてください!

2018年冬、有楽町マリオンに「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」が誕生しました。

プラネタリウムと多⽬的ドームシアターという⽇本初のツインドームに加え、体験型VRアトラクションを備えたドームシアターコンプレックスで、上映プログラムによってはお酒を楽しみながらの鑑賞もできる、大人が遊べるプラネタリウムです。

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」のコンセプトは、『宙(そら)と⼤切なことに出逢う』。2018年のオープン後、最新の技術を駆使した星や宇宙の映像をはじめ、⾳楽映像やライブ鑑賞など、エッジの利いた様々な作品を上演しています。

進化するプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」のプラネタリウムは、世界有数のプラネタリウム機器メーカーでもあるコニカミノルタが提供するリアルで美しい星空のプラネタリウム。

満天の星々はもちろん、臨場感や星空や宇宙への没⼊感が⾼いドーム映像と、最新の⽴体⾳響「SOUND DOMEⓇ」によって⾳の移動が体感できる作品など、天体や夜空を中⼼とした様々な作品を上映しています。

多⽬的ドームシアターはお酒を飲みながらのプログラムも

多⽬的ドームシアターでは、最⼤8Kの⾼解像度ドーム映像が楽しめる設計。床からドーム天頂にかけて部屋全体を包み込むように映像を投映するので、世界観への入り込みが強く、今までにない映像体験も魅力。

作品を上映するだけでなく、⾳楽ライブなどのパフォーマンスや映像とコラボしたインタラクティブコンテンツといったイベントなども実施。ドームシアターの新たな扉を開いた新感覚の体験ができます。

一度はやってみない?体験型VRアトラクション

宇宙などのバーチャル空間を、複数⼈で共有することができるVRアトラクション。参加者の動きで映像が変化したり、ストーリーが展開するコンテンツなど、コニカミノルタが運営するVR施設ならではの体験ができます。

宙を味わう食体験「cafe Planetaria」

「プラネタリア TOKYO」内には、コニカミノルタプラネタリウム直営館内では初のカフェも併設。

「cafe Planetaria(カフェ プラネタリア)」は、渋谷ストリームでパエリアを提供するシーフードレストラン「XIRINGUITO Escribà(チリンギート エスクリバ)」や渋谷のカフェ「café 1886 at Bosch(カフェ 1886 アット ボッシュ)」などを手掛ける「TRANSIT GENERAL OFFICE(トランジットジェネラルオフィス)」がプロデュースするカフェ。

メニューには、天の川銀河の星たちをイメージした見た目にも美しいわたがしと、オリジナルクリアハンドバッグがセットになった「ミルキーウェイコットンキャンディー」や、銀河の様子をグレーズで表現した手づくりりドーナツ「Galaxy Donut」など、宙(そら)をテーマにした不思議なフードやドリンクがラインナップ。

オリジナルメニューはもちろん、季節・期間限定のメニューや、毎週金曜の夜に限定オープンする「Bar PLANETARIA(バー プラネタリア)」とのコラボメニューなど、実際に存在する星から着想を得たドリンクやカクテル・スイーツ・フードが登場します。

上映の待ち時間に、銀河や天体をイメージしたフードやドリンクで一息ついてみてはいかがでしょう?


「Bar PLANETARIA(バー プラネタリア)」とのコラボメニュー
Pele(ペレ)~ハワイの火の女神~ ¥800+tax
Poliʻahu(ポリアフ)~ハワイの雪の女神~ ¥700+tax


レインボードーナッツ(先着20個販売)¥650+tax
ハワイアンキャラメルポップコーン ¥1,000+tax

宇宙のどこかにあるギフトショップ「GALLERY PLANETARIA」

同じく「プラネタリア TOKYO」内に併設されているギフトショップ「GALLERY PLANETARIA(ギャラリー プラネタリア)」。「4℃」やダイヤモンドのジュエリーブランド「HOSHI no SUNA」と限定コラボしたジュエリーやアクセサリーが並びます。

キラキラときめく宇宙のライフスタイル雑貨、遠い銀河から持ち帰ってきたようなセレクトアイテムなど、銀河に迷いこんだかのような気分でショッピングが楽しめます。

また、「ルピシア」とコラボしたオリジナルティー「STARRY TOKYO」や今注目の食材・バタフライピー
を使った青いお茶「星に願いを・バタフライピー(ノンカフェインティー)」は、自分へのお土産や贈り物としても喜ばれるアイテム。

カフェ・バーやギフトショップだけの利用もできるので、有楽町にお越しの際は立ち寄ってみてください!

目を奪われるようなコスモ・ブルー「星に願いを・バタフライピー」

2019年7月に専門ブランドができるなど、今SNSでも話題のバタフライピー。
美肌やアンチエイジングの効果が期待できるアントシアニンを含むマメ科の植物で、タイ・インドなどの東南アジアで古来より親しまれてきました。

「GALLERY PLANETARIA」のバタフライピー
を使った青いお茶「星に願いを・バタフライピー(ノンカフェインティー)」を実際に飲んでみます。

「星に願いを・バタフライピー」は白い菊花がベースのお茶です。
バタフライピー特有の、色の変化を楽しむためにレモン果汁も付属されています。
お湯を注ぐとバタフライピーの花からゆっくりと色素が抽出され、少しずつお茶が青くなっていくのがわかります。

すっきりと爽やかなブルーのお茶。散りばめられた星屑がロマンチック!

レモンを入れてみると、色が赤く変化していきます。
グラスの中がパープルに変わっていく様子は、まるで銀河の渦を眺めているような感覚。

お土産やプレゼントにはもちろん、家でゆっくりと一人の時間を楽しみたくなるようなお茶でした。

昔から多くの映画館や劇場が立ち並び、文化や芸能の中心として発展してきた有楽町エリア。
今新しいムーブメントがやってきています。

お酒を嗜みながら星空を眺める、大人も楽しめるエンターテイメント施設「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。
夜空に包まれる癒し体験、おすすめです!

コニカミノルタプラネタリア TOKYO
東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9・10階
TEL:03-6269-9952
(電話受付時間 10:00~19:00)
※上映プログラムの詳細は公式HPよりご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/program/

◆9/20〜 新作「フランス 星めぐりの空で」上映開始。
◆フランスフェア「パリの夜に誘われて」も開催。
開催期間:2019 年 9 月 20(金)~11 月 18 日(月)
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/event/#event190725

cafe Planetaria
営業日時
定休日なし
(作品入替・機器メンテナンス期間は休館)
10:30~21:30
TEL:03-6269-9952
(電話受付時間 10:00~19:00)

GALLERY PLANETARIA
営業日時
定休日なし
(作品入替・機器メンテナンス期間は休館)
10:30~21:30
TEL:03-6269-9952
(電話受付時間 10:00~19:00)