あるだけでオシャレ…「Fargo」のSteel Tapと「無印良品」のアクリルボックス【プチDIY女子達のお部屋案内】

案外目についてしまうのに、そのまま使ってしまうもの。ちょっとのアレンジで、ひとつのインテリアになります。「 Fargo」電源タップと「無印良品」の人気のアクリルボックスを紹介します。

 

Fargo

 

そうだ、電源タップをおしゃれにすればいいんだ。Fargoの『STEEL TAP』

どうしてもごちゃごちゃ見えてしまいがちな電源タップ、電源コード。ボックスに入れて隠すのもアリですが、いっそのこと、電源タップ自体をおしゃれなものに変えてみませんか?広々ワンルームで、素敵な家具に囲まれた暮らしをされているTetsuさん。壁についているコンセントが、なんだかやけにかっこいいな、と思ってお聞きしてみたら、「それ、電源タップを壁掛けしてあるんですよ」とのこと。

 

Fargo
コンセントが家具の裏側にあたるため、電源タップをちょうどいい位置に壁掛け。

 

こちらの商品は「電源タップを、おもしろく」がテーマの「Fargo(ファーゴ)」のもの。ユニークなデザインの電源タップを多数つくっているメーカーです。STEEL TAPは無骨なデザインと堅牢性が自慢の一品。コンセントがおしゃれだと、ちょっとデザイナーズ賃貸みたいなかっこいい雰囲気になりますね。

 

壁掛け用の穴がついているので、賃貸でも穴の目立たないフックをつけて取りつけできます。こんな風に、お部屋の中のコンセントの位置が気に入らなかったら自分で好きな位置につけちゃえばOK。ちょっと賃貸暮らしも楽しくなるアイテムです。

 

Fargo STEEL TAP
https://item.rakuten.co.jp/fargo/pt400ye/

Tetsuさんのお部屋はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=34270

 

 

無印良品の「重なるアクリルボックス」でペーパータオル置き場をつくろう

 

無印良品
キッチンや洗面台でちょっとした汚れを拭きたいとき、どうしてますか?無印良品のシンプルなアイテムで、いつでも清潔に、すっきりと整った水まわりを実現できそうです。

 

素敵なリノベーション賃貸にお住まいのpaopaorunrunさん。デザイン性の高いキッチンにも似合う、素敵なアイテムを見つけました。それが、無印良品の「重なるアクリルボックス」と「ペーパータオル用フタ」の組み合わせ。

 

無印良品
市販のペーパータオルがぴったり入るサイズです。

 

無印良品
片手で1枚ずつ取り出せるから、ちょっと拭きたい時にとても便利。

 

ちょっとした汚れを「さっと拭きたい」とき。ロールタイプのキッチンペーパーって、手が汚れているときには1枚だけさっと取り出すのが難しかったりしますよね。台拭きを用意していても、衛生面も気になるし。そんな時に、こうしてキッチンに「ペーパータオルを常備しておく」アイディア、とてもよいと思うんです。少し重みのあるアクリルのフタがあることで、より取り出しやすくなるし、見た目もスッキリ。

 

無印良品
洗面台でも活躍していました。さっと拭けて、いつも清潔なのが嬉しいですね。

 

スッキリとした水回りを実現したい方、ぜひ真似してみてくださいね。

 

重なるアクリルボックス・小
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002855925

paopaorunrunさんのお部屋はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=33411

 

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

 

 

*