ボディメイクヨガ【LIPTY】でメリハリのある美ボディに!プログラム体験レポート

「LIPTY(リプティ)」はRIZAP(ライザップ)が展開するボディメイク理論に基づいた、女性専用のヨガスタジオ。RIZAPの筋力トレーニングのノウハウを応用したプログラムなので、普通のヨガとは一味違う「筋肉にアプローチした」ヨガが体感できるそう。理想のボディラインをつくるため、気になるLIPTYのヨガプログラムに参加してきました!

都営大江戸線「六本木駅」から歩いて6分ほど。道路の先に見える東京タワーが徐々に近づいてくる頃、「LIPTY(リプティ) 六本木店」(以下LIPTY)のある「六本木デュープレックスタワー」が見えてきます。

LIPTY はビルの2階。オシャレな吹き抜けの階段を登って行ってきます!

RIZAPプロデュースのLIPTY とEXPAが併設された六本木店

LIPTYは現在、池袋と六本木に2店舗を展開しています。
六本木店の入口はガラス張りで、自然光が差し込み開放感溢れるエントランス。明るい雰囲気がとっても爽やか!スタッフの皆さんもフレンドリー!

また、六本木店のみRIZAPのグループレッスンが受けられるボディメイクスタジオ「EXPA」が併設されていて、ヨガだけでなく「今日は筋トレをしたい!」という気分の時は、「EXPA」のレッスンを受講することも!

違う種類のトレーニングが、同じ場所で受けられるのは魅力的ですね!

ヨガスタジオ内の室温は常温を設定。汗のかき方で筋肉の動きや代謝を実感

最大で15人がプログラムを受けられるヨガスタジオ。
池袋店はホットヨガだそうですが、六本木店は常温よりも少しだけ温度を上げて室温を設定しているそう。

室温が常温と聞いて思ったことは、外気と近い環境のスタジオだと、体を動かした分だけ汗をかくはず。だから、「自分がどのくらい筋肉を使えているのか」を実感しやすいのではないでしょうか。代謝量を体感したい人には、常温のスタジオは最適かも!

ホットヨガが体質に合わない人もいるので、その場合は六本木店へ変更すればOK!自分の体と好みに合ったスタジオが選べるのは嬉しいですね!

自分の動きに集中してほしいからあえて鏡は置かない

一般的なジムなどのスタジオでは、正面に鏡があることが多いかと思います。本来、鏡は自分の動きやポージングをチェックするために備え付けられているもの。

でも、自分だけでなく他の人も目に入ってしまうので、上手な人の動きが気になってしまったり、人に合わせてしまったりと、意識が自分以外のことに向いてしまうことも…。

LIPTYでは、「人と比べず、自分の動きに集中すること」を大切にしているため、鏡をあえて置いていないと言います。

たしかに、自分だけ遅れているのがわかったり、動きについていけないことが鏡を通して見えてしまうと、急に無理をしたり、恥ずかしくなって動きが硬くなってしまった…という経験はあります!

プログラム中は、体の声を聞いて自分と向き合う時間にしてほしいからこそ、シンプルなスタジオ設計をしているのですね。「心と体のつながり」、「自然とのつながり」をテーマにしたLIPTYらしい配慮だと思います。

「食べて理想の体型に」月1度のカウンセリングで食事内容を改善

LIPTYでは月に1度、カウンセリングシートを元にした30分間のコミットカウンセリングを実施しています。

このカウンセリングは、体の悩み・理想のプロポーション・これまでのダイエット経験などをヒアリングしながら、体重・体脂肪・ウエスト周りなどを計測して、「なりたい体」になるための、効率的なプログラムの受け方や食事内容のアドバイスをしてくれるもの。

カウンセリングルームには、体重計やメジャーがあるので、トレーニングを頑張ったら頑張った分だけ、サボったらサボった分だけ、月に1度のカウンセリングでその結果を直視することに!

一人ではくじけてしまいそうな時も、トレーナーが一緒にメニューを考えて応援・サポートしてくれるので、「やるぞ!」「やらなきゃ!」という気持ちになりますね!

また、「食べて痩せる」がモットーなので、無理な食事制限の心配はありません。RIZAPのメソッドを応用するため、減量目的の方には基本的に「糖質を控えること」、そして筋肉のケアにも必要不可欠な「タンパク質」を十分に摂ることを、普段の食事をアドバイスし、徐々に改善していきます。

食事のボリュームを「朝・昼」にもたせること、間食を上手に取り入れることなど、「健康と美容にとって大切な栄養の摂り方」を詳しく学ぶことができるので、LIPTYに通い続けていると、自然とライフスタイルそのものが変わったことを実感できると思います!

手ぶらでOK!全て揃っているので体ひとつでスタジオへ行ける

バスタオル・フェイスタオルが無料で、トレーニング用のウェア(レンタル432円/回またはオプション1,080円/月、すべて税込)でレンタルできるので、仕事帰りや外出ついでに手ぶらでプログラムを受けられます。

シャワールームにはシャンプーなども全て揃っているので、プログラムを受けて汗を流したら、家に帰ってそのまま寝るだけ!という理想的な生活スタイルも叶います。

プログラムの合間に摂るお水も、オプション(税込1,080円/月)で付けられる飲み放題の水素水サーバーから汲むことができます。もし専用ボトルを忘れても、ペットボトルのRIZAPウォーター(税込100円)がロビーにあるので、基本的には手ぶらでOK!

プログラムを続けていると絶対にほしくなる可愛いウェア

「可愛いウェアが欲しい!」「せっかくならお気に入りのウェアでトレーニグしたい」という人は、ロビーでお買い物もできます。テンションが上がるカラフルなトレーニングウェアは、LIPTYに通い出すと絶対に欲しくなる一着。

今回私は、「体験だから…」と、ウェアをレンタルさせてもらいましたが、同じプログラムを受けていた会員さんのヨガウェアがとっても素敵で、「私も可愛いウェアにすれば良かった!」と、若干後悔…。
やっぱり気に入ったものを着ていると、それだけでテンションが上がるので、形から入るのも大事な要素だと思います!

広々としたロッカールーム、パウダールームにはアメニティも完備

ロッカールームは、「EXPA」の会員さんと共有ということもありスペースは広め。鍵付きのコートハンガーもあるので、夏場のワンピースも冬場のロングコートもシワになりません!これは嬉しい配慮!

シャワールームにはシャンプー・コンディショナーが設置。プログラム終了後は、全身を洗って帰れるから効率的。パウダールームには化粧水や乳液も完備されているので、お手入れもバッチリです!

平日は夜23時までだから、週2回でも通いやすい!

今回体験するのは、LIPTYのプログラムの中でも骨盤周り整えることに特化した「骨盤引き締めトレーニング」のプログラム。

この基礎プログラムの他は、お腹やお尻、二の腕を引き締める「部分引き締め」プログラムと、音楽に合わせて動く有酸素運動を取り入れた「リズム系」のプログラムの3つにグループ分けされています。

一週間のうちで、基礎となるプログラムから1つ、部分引き締めもしくはリズム系プログラムから1つを選らんで、週2回通うと効果的だそう。

「仕事が忙しいから通えるか不安…」という人も安心の、「平日夜23時まで営業(最終セッション20:45開始※2019年8月現在)」には驚きです!

土日も21時まで利用できるので、休日の朝はゆっくり起きて夕方からヨガを受けることもできますし、「平日のサイクルを崩したくないから、休日でも夜にヨガを受けたい」というストイックな人にもおすすめ。

プログラムを受けられる時間が幅広いのは、特に働く女性にとっては嬉しいですね!

45分間のプログラムに参加!骨盤引き締めトレーニングを体験

着替えて水素水の準備も万端!本来は1日に2〜3リットルの水分を摂るのが良いそうで、プログラム中は、このボトル1本分(1リットル)を飲み干すのが理想的とのこと。
45分で1リットルも飲めるのでしょうか…!まずは体験してみます!

受けたいプログラムは「LINE@」からの予約制。最大2枠の予約が一度に取れるシステム。体験した回は平日の午後早い時間帯だったので、スタジオを広く使うことができました。やはりお仕事帰りも利用する人が多いようです。

骨盤引き締めトレーニングでは、はじめに今の骨盤の状態を確認します。可動域や痛みの有無などが、プログラム開始前と終了後にどのように変わるのかチェック!
呼吸を意識しながら、トレーナーのレクチャーに合わせてポーズを取っていきます。

本来ヨガは、瞑想することで自分の意識の内側を感じ取り身心鍛錬を行う方法なので、それを導く先生の考え方が、より重視されると考えています。一般的なヨガのレッスンを何度か受けた際、やはり先生によって満足度が変わった経験があるため、ヨガは「相性の良い先生を探すのが大変」という印象を持っていました。

LIPTYのヨガが通常のヨガと違う点は、筋肉を意識したトレーニングの要素が強いことです。
健康的な体をつくることで、自然と心のバランスも整っていくという「体の在り方を先に考えるヨガ」という感じでしょうか。

さすが「RIZAPのヨガ!」と感じる、筋肉を使うストレッチ多めの苦しいポーズが続きます。私のような、普段あまり運動をしない人は、この基礎プログラムに慣れてくる頃にはだいぶ体つきが違っているはずです!

股関節の可動域が改善!体の変化を実感

45分間のプログラムを息も絶え絶え、汗びっしょりになって終了した時には、なんと股関節の可動域が少しだけ改善されていました!
体が硬くて開脚もこの通り…ですが、90度以上は開くようになりました!

Before

After

気が付いてみれば、水素水1リットルがほぼ空に!それだけ体が水分を欲していたということのなので、かなり汗をかいたのだとわかります。水をたくさん飲んで、その分体重自体は増えたものの頭と体はスッキリしていい感じ!通常のヨガよりも、私には合っていたようです。

LIPTYならでは!美ボディをつくるトレーニグ・ヨガプログラム

せっかくなので、今回体験した基礎プログラムだけでなく、お腹や二の腕を引き締めるプログラムも紹介します。ダンベルやゴムチューブを使って行うトレーニングは、LIPTYならでは!

1㎏のダンベルを2つ使って、二の腕を引き締めます。ダンベルを頭の上で揃えて持ち、肘を固定したまま上げ下げする運動では、肩甲骨と上腕二頭筋にかなり負荷がかかって一瞬で筋肉が悲鳴を上げました。
筋肉がついていない状態では動作を続けることがまず大変で、初めは結構苦しいトレーニング!(ダンベルは可愛いのに、内容は可愛くないぞ…)

3色のゴムチューブを使ったトレー二ングも。色によって強度が違うため、上級者になるほど伸びにくい固いチューブで筋肉を強化していきます。
チューブを足で踏んで固定し背面から引っ張る運動も、背中全体の筋肉と二の腕や肩周りに効きます!

いや、これはきつい!

でも、チューブの色が段階を経て変わっていくのは、柔道や空手の帯のような感じで、「強くなっている!」という実感が持てるので嫌いじゃないです。
学生の頃にスポーツ経験のある人や、体を動かしたいけど激しい運動は自信がない人、ストレッチや筋トレが一人では続かない人には、特に向いているヨガスタジオだと思います。

いつまでも健康で美しく過ごすため、ライフスタイルにトレーニングを組み込む

実は、「RIZAPのヨガだからキツイのでは?」と思っている人も多いのではないかと思いますが、「RIZAP」に対してイメージしているようなキツさはありません!
一般的なヨガよりも筋トレ要素が強く、また強度も優しいものからキツめのものまで幅広くあります。「体づくりが目的の、ヨガ要素を取り入れたトレーニング」だと考えて良いかもしれないです。

筋トレやストレッチを正しく行いながら食生活も改善できるため、ライフスタイルそのものの見直しをすることができるLIPTY。

今後の長い人生における、美容と健康の維持に取り組みたい人へおすすめです!

LIPTY六本木店だけ!「EXPA」のトレーニングも受講可能

ヨガを続けているうちに、「筋肉がついてきたのでもっと体を動かしたい!」「もっと体を引き締めたい!」と、筋トレ熱が高まってきたら、併設しているボディメイクスタジオ「EXPA」のトレーニングも受けてみましょう!

「EXPA」はRIZAPのグループレッスンにあたる“筋トレ系トレーニングスタジオ”。ブラックライトとカラーライトが織りなす暗闇空間で、アップテンポな音楽に合わせながら体を動かします。ヨガスタジオとは打って変わった非日常空間で、よりアクティブなトレーニングが楽しめるのが「EXPA」です。

明るく元気なトレーナーの、リズミカルでノリの良い進行で、仲間と一緒に体を鍛えるのがEXPAの特徴。一人ではなかなか続けられない苦しいトレーニングが、だんだん楽しくなってくると評判。

ヨガと筋トレ、2種類のトレーニングが受講できるのは六本木店だけの特権です!

LIPTY(リプティ)
HP: https://lipty.jp/
六本木店
東京都港区六本木3-17-10 六本木デュープレックスタワー2F
(六本木駅から徒歩約6分)
営業時間:10:00~23:00
※併設のEXPAにも通えます。

池袋店
東京都豊島区南池袋1-20-9 第一中野ビル5F
(池袋駅 東口から徒歩約2分)
営業時間:7:00~23:00
※記載内容は2019年8月現在の情報です。