検索

クール感をひとさじ! こなれレイヤーでいつもと違う雰囲気を演出して。

可愛いだけじゃイマイチ旬さが足りない。。そう、今求められるのは、どこかクールなムードなんです。

突然ですが、質問です。今、素敵だなと思う人ってどんなムード? 

きっと思い浮かべた言葉は、ヘルシー、ハンサム、エフォートレス、そしてジェンダーレス。。可愛いよりカッコいい。ちょっぴりクールなワードを思い浮かべた人が多いのではないでしょうか?

ファッションやメイクで今っぽさを研究するのももちろんアリですが、実はもっと簡単に旬なハンサム感を手に入れられるのが、髪。レイヤーをたっぷり入れて浮遊感を与えたこなれヘアを、神宮前の人気サロン「◆at'LAV◆ by Belle」スタイリストの藤原愛莉さんに教えてもらいました。

 

 

かき上げた前髪がメンズライクな、ジェンダーレスショート。

 

 

まず最初にご紹介するのがこちらのちょっと短めのショート。耳が少し見えるくらいにレイヤーを入れてカットします。カラーはナチュラルブラックで、とことんクールに。ファッションは甘めでもヘアがカッコいいと全体の印象が、ぐっとこなれるってことがわかりますよね。

 

スタイリングは人気のウェット感は必須。前髪はドライヤーで軽く立ち上げておき、全体にツヤ感が出るヘアセラムをつけて完成です。

 

model:梶山里緒

stylist:藤原愛莉(◆at'LAV◆ by Belle)

 

 

 

くせ毛風のマニッシュなレイヤーショートボブ。

 

 

マッシュベースのカットによる丸みと、レイヤーの動きのミックスがなんともいい塩梅の甘辛ムード。ハンサムさが前面に出つつ、そこに女性らしさが漂うのって、多くの大人女性の理想だったりしますよね。顔まわりにハイライトが入っていて、動きによって見え隠れするのもポイント高し。

 

仕上げは26ミリのアイロンで内巻きと外ハネをミックスして、シアバターとオイルを混ぜたもので整えて。

 

model:シェイ

stylist:藤原愛莉(◆at'LAV◆ by Belle)

 

 

 

レイヤーミディは、エアリーさを生かしてアレンジも。

 

ショートやボブより長めの場合は、表面のレイヤーでルーズな動きを楽しんで。毛先のハネ感や前髪を流すことで、クールなニュアンスに仕上がります。さらに、この動きを生かしたアレンジもおすすめ。レイヤーによって後れ毛をたっぷりとつくりやすい点も◎。

 

1.毛先をアイロンでワンカール撒いておく。

2.手グシでざっくりと集めて、やや高めの位置でおだんごを。

3.おだんごの端を2カ所ピンで留めて、全体をゆるく引き出せば完成。

 

model:内山ありさ

stylist:藤原愛莉(◆at'LAV◆ by Belle)

 

いかがでしょうか? この夏、なんか気分を変えたいなと思ったら、ぜひこのこなれレイヤーを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

SALON DATA

◆at'LAV◆ by Belle アットラブ バイ ベル

 

 

東京都渋谷区神宮前3-28-3

tel:03-6432-9103

open:12:00〜21:00(平日) 10:00〜20:00(土) 10:00〜19:00(日・祝)

月曜休み

https://atlavbybelle.amebaownd.com

 

 

Share
はてなブックマーク

COLUMN

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!