#goodevent / tokyo 夜風を感じて。広い空の下で映画を観ませんか。-恵比寿『YEBISU GARDEN PICNIC』開催 8月25日まで【プチDIY女子達のお部屋案内】

恵比寿ガーデンピクニック
長かった梅雨が明け、ようやく夏本番。せっかくなら、夏を思いっきり愉しみませんか?野外で映画を観たり、ヨガで汗を流したりすることができるイベントが、恵比寿ガーデンプレイスにて開催中です。

 

いよいよ関東地方でも梅雨明けが発表されました。例年より少し遅いけれど、これからが夏本番。せっかくだったら夏を感じられるスポットやイベントに顔を出したいところです。

そんなあなたにぴったりのイベント「YEBISU GARDEN PICNIC」が、8月25日(日)までの期間、恵比寿ガーデンプレイスにて開催されています。

 

恵比寿ガーデンピクニック

 

本イベントは、今回で5回目。毎年パワーアップしているコンテンツの数々があなたを待っています。

特に注目なのは、夏の夜空の下で映画鑑賞を愉しむことができる、「PICNIC CINEMA」。“下を向いていたら、虹を見つけることはできない”をテーマに、7月26日(金)の『gifted/ギフテッド』から8月25日(日)の『グランド・ブダペスト・ホテル』まで、5週間に渡り計15作品を野外で上映します。

 

恵比寿ガーデンピクニック
(c) 2007 Warner Bros. Entertainment, Inc.

 

本イベントのプロデュースを手がけるのは、全国を旅する移動映画館「キノ・イグルー」。上映作品は、『フォレストガンプ』、『最高の人生の見つけ方』、『西の魔女が死んだ』など。どれも、鑑賞後にちょっとだけ自分のこれまでを振り返ったり、忘れていた何か大切なことを思い出させてくれたりするような、そんな映画が多数上映されます。

 

恵比寿ガーデンピクニック
(C) 2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

 

今年の映画ラインナップはこちら

 

またイベント期間中は、会場となるセンター広場に約300㎡の人工芝エリアを設けられていて、朝陽や夜風を感じながら体験できる「PICNIC YOGA」を開催。都会にいながら、心地よい開放感を感じられるコンテンツが満載です。

 

恵比寿ガーデンピクニック

 

もちろん、飲食も。アメリカ生まれ、沖縄育ちのアイスクリームショップ“BLUE SEAL”が販売するイベント限定フードの他、今年3月にリニューアルしたばかりの恵比寿三越B2フードガーデンの、出来たてのお総菜やドリンクなど、施設内各店舗の“美味しいもの”を持ち込むことも可能です。それぞれに自由なピクニックをお楽しみいただけます。

 

恵比寿ガーデンピクニック

夏は暑いからと、涼しい施設内で過ごすことも多くなる季節ですが、ときにはこうした野外イベントで、太陽の光を思いっきり浴びながら、食べて、ごろんと昼寝して、そしてまったり映画を観る……。そんな過ごし方をしてもいいのかもしれません。きっと、夏の素敵な思い出になりますよ。

 

YEBISU GARDEN PICNIC
期間:2019年7月13日(土)~8月25日(日)
時間:イベントにより異なります
料金:入場無料
場所:恵比寿ガーデンプレイスセンター広場
主催:恵比寿ガーデンプレイス
内容:野外シネマ、ヨガ、ワークショップ、他
※詳細は恵比寿ガーデンプレイスホームページで、順次公開します
※荒天の場合、中止することがあります
URL:https://gardenplace.jp/special/summer2019/gardenpicnic/

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

 

 

*