BSフジで放映中『城南海のGirls on Talk!!』 #3 手元のおしゃれ編

“女子力”って何? それは自分磨きのちょっとしたエッセンス。 歌手の城南海(きずきみなみ)と1966カルテットが女子力UPを目指して、 本音で語り尽くす番組『城南海のGirls on Talk!!』。

 

8月2日(金)放送のテーマは「手元のおしゃれ」

 

 

城さんも1966カルテットのメンバーも楽器を演奏するので、なかなか爪は伸ばせないそう。

でも手元にこそ女子力は宿るもの……!今回は短い爪でも楽しめる手元のおしゃれについてトークします。

 

 

華奢な手元を演出するアクセサリー

 

 

見てるだけで気分が上がるおしゃれなアクセサリー。

ガラスなど透け感がある素材を使ったものをチョイスすることで、凛とした印象になります。

アクセサリーも季節に合わせて、素材やデザインなどを使い分けて。

 

左上からコードのブレスレット各¥4,104/anne black、金糸と漆のブレスレット¥23,220/絲tabane(以上ZUTTO)、ガラスのブレスレット(フタツアミ)\5,940、

(ハーフムーン)¥4,320、リング(ホワイトフラワー)¥5,616、(ウェーブビーズ)¥4,968/HARIO Lampwork Factory

https://www.zutto.co.jp/

https://www.hario-lwf.com/

 

 

永遠の憧れ!大人の赤ネイル

 

 

赤いネイルは女性にとって永遠の憧れ。

絶妙なグラデーションの6色を使い分けることで、ぐっと女度が上がります。

ボルドーは短い爪でも似合う万能カラーです。

 

uka red study one perfect collection ¥16,200/ uka

 

 

ついつい気になる!隣の人の手元

 

 

 

城さんはカフェなどで人の手元をこっそり見つつ、

リングの重ねづけやネイルとアクセサリーのとのコーディネートなどをチェック!

1966カルテットのメンバーは整った爪の形や手荒れのない美しい手元の女性に憧れるそう。

 

 

番組の中では紹介しきれなかったアイテムをご紹介!

 

 

爪に優しい成分配合ながら、驚きの発色。色持ちも良く、おしゃれな指先の強い味方です。

カラーバリエーションも豊富なので、ファッションに合わせて選ぶのも楽しい!

 

ネイルカラー¥2,484/Kure BAZAAR(フォルテ)

https://www.forte-tyo.co.jp/shopping/category/kurebazaar/

 

 

 

爪の形を整えたり甘皮を処理するなど、本格的なお手入れが簡単にお家でできるケアアイテム。

女性らしいおしゃれなデザインで気持ちも上がります。

 

KOBAKO nails ネイルケアセット¥7,560/貝印

http://www.kobako.com

 

 

 

グレイッシュなカラーで肌に馴染みやすい、『uka(ウカ)』のカラーベースコート。

一度塗りでベースコートとして、重ね塗りすることでポリッシュのような発色を楽しめます。

時刻がかかれたネイルオイルは、使用するシーンをイメージしてブレンドされています。

ネイル以外にも使用でき、フレグランスとしても◎。

 

左からウカ カラーベースコート ゼロ 各¥2,160、ウカ ネイルオイル(7:15)(13:00)各¥3,240、(18:30)(24:45)各¥3,564/uka

https://www.ukakau.com

 

 

 

 

自然由来の素材を活かしたプロダクト『SHIRO(シロ)』のハンド美容液。

左のアイテムは、アロエベラ葉エキスをベースに肌にすっとなじむ植物性のオイルを配合。

右のアイテムに使用されているのは、なんと“酒かす”。日に焼けやすい手肌をじっくりケアすることができます。

 

左からピオニー  ハンド美容液¥2,700、酒かす ハンド美容液¥4,536/ SHIRO

https://shiro-shiro.jp/

 

 

城(きずき)の気づき 〜Today’s impression〜

 

 

手元こそ、オトナ女子のおしゃれのキモ。

夏はちょっと派手めに可愛くしてみようかな!

 

 

 

次回の放送予定

8月9日(金)放送時間23:55~24:00(再放送)

番組HPはコチラ
http://www.bsfuji.tv/kizukiminami1966/pub/
城南海・1966カルテットコンサート情報はコチラ
http://www.bsfuji.tv/kizuki_minami/

 

<出演者>
城南海(きずきみなみ)

奄美大島出身の“歌姫”。聴く者の心に染み渡る歌声は多くのファンを持つ。

https://www.kizukiminami.com/

 

1966カルテット

確かなクラッシックの技法で洋楽カバーなどを中心に質の高い演奏が高評価の女性ユニット。

http://www.t-artists.com/artists/profile.asp?uid=11