甘くてジューシーな夏の限定色「スイカ」が新登場【亀の子スポンジ】

シーズンごとに新色が登場する「亀の子束子西尾商店」の亀の子スポンジ。今夏の新色には「スイカ」が仲間入り。フレッシュでジューシーな色合いの、夏らしさ溢れる亀の子スポンジをご紹介します。

亀の子スポンジ

高い抗菌効果と水切れ・泡切れの良さが特徴の、「亀の子束子西尾商店」の亀の子スポンジ。
その使いやすさに、「一度使うと手放せない」とリピーターが多い人気のキッチン用品です。

四季に合わせて新色が登場するのも、亀の子スポンジでは楽しみの一つ。
昨年の冬には、ワインのような「メルロー」と「シャルドネ」。今年の春は淡い「サクラ」色のスポンジが限定色として登場しました。

今夏の新色は「スイカ」

亀の子スポンジ

昨年登場した、夏の限定色「フォレスト」と「オーシャン」に加わるのは、甘く熟れた、みずみずしい色合いがとてもキュートな「スイカ」。
夏らしい色合いの、元気なカラーが仲間入りです。

「スイカ」のパッケージ中央のマークには、スマイルカットのスイカを配置。

亀の子スポンジ

夏の海をイメージした「オーシャン」にはヨット。

亀の子スポンジ

緑々しい森をイメージした「フォレスト」には木のマークがそれぞれデザインされています。

亀の子スポンジ

定番色の「イエロー」「ホワイト」「グレー」には、すべて星のマークがデザインされています。
限定色は、パッケージも特別仕様!

亀の子スポンジ

亀の子スポンジ3つの特徴

亀の子スポンジ

一度使うと続けて愛用したくなる「亀の子スポンジ」。3つの優れた特徴をご紹介します。

高い抗菌効果

亀の子スポンジには銀イオン系抗菌剤が練りこまれているため、スポンジ全体が抗菌されている優れもの。
銀イオンの圧倒的な抗菌効果で、気温が上がりやすい夏場でも菌の繁殖を抑えてくれます。

水切れ・泡切れの良さ

スポンジ素材にはやや目の粗いウレタンを採用。目の粗いウレタン素材を使うことで、水切れ・泡切れの良いスポンジを実現しました。水切れが良いと、水が作用して起こる加水分解が起こりにくいため、スポンジ自体が長持ちします。また、乾燥するのが早ければ、常に清潔な状態を保つこともできます。

女性の手にぴったりの厚さ27mm

亀の子スポンジは、手の小さな女性でも持て余すことなく使えるように、スポンジの厚みもしっかりと計算されて作られています。握りやすいから隅々までしっかり洗えて、洗い残しもありません。

お気に入りのスポンジで夏を楽しむ

亀の子スポンジ

そろそろ夏も本番。太陽が眩しくきらめく季節がやってきます。
見ていると、なんだかスイカが食べたくなってくる夏の新色スポンジで、今年もキッチンを爽やかに彩り、暑い夏を楽しんでみてはいかがでしょうか?

亀の子束子西尾商店
亀の子スポンジ
夏限定色:フォレスト/オーシャン/スイカ(2019年新色)
https://www.kamenoko-tawashi.co.jp/kamenoko-sponge
※直営店(本店・谷中店・オンラインショップ)は7/11発売開始。
※各取扱店舗では7月中旬販売開始予定。