夏のスキンケアはアルガンオイルで!プロが教えるオススメの使い方

夏は紫外線や汗・皮脂などによる肌トラブルに悩まされがち。そんな時の救世主アルガンオイルについて、オススメの使い方をオーガニックコスメブランドreMioのアドバイザー丸山未央さんに教えていただきました♪

アルガンオイル活用法①毛穴の汚れをケア

1・入浴時に洗顔後、毛穴が気になる部分にたっぷりオイルを塗り込む

2・角栓の汚れなどつぶつぶ感を押し出すようなことはせず、優しく小さな円 を描くようにくるくるとマッサージする

3・オイルを塗った部分に密着させるように5〜10分ラップパックをする

4・ラップをはずし、余分な水分や油分を軽く拭き取りいつものスキンケアをする(冷やしたラベンダーウォーターでコットンパックをするとなお良い)

 

アルガンオイル活用法②オイルパック

(フェイス編)

1・入浴後にオイルを500円玉大手に取り、顔全体になじませる

2・ゆっくりとマッサージする

3・蒸しタオルで包み込み、浸透を促す

4・そのまま軽く拭き取り、冷やしたアルバローズウォーターをたっぷり吹きかけ、パッティングする

5・いつものスキンケアで整える

 

(ヘアケア編)

1・シャンプー前にブラシで髪の汚れや埃をブラッシングで落とす

2・頭皮・髪の毛に行き渡るようにオイルをつけ、なじませる

3・10〜15分置く

4・そのままシャンプーをする

 

(ボディケア編)

1・入浴後、ボディブラシで気になる箇所をマッサージブラッシングする(なければやらなくて良い)

2・アルガンオイルを擦り込むようにマッサージする

3・蒸しタオルで包み込み、浸透を促す

4・軽く拭き取るか、そのままなじませる

 

いかがでしたか?夏のオイル美容、ぜひ試してみてくださいね。

 

<クレジット>
reMio オーガニックアルガンオイル
公式サイト