「ル・クルーゼ」で見つけた、お家にいながら夏のリゾート気分を楽しめるシンプルクッキング

ル・クルーゼから2019年5月15日(水)より初夏の海辺での食事を想起させる爽やかカラーのアイテムが登場!太陽の煌めきによって色彩を美しく変化させる海のようなアイテムが揃いました。テーブルウェアで作る、つかの間のヴァケーションはいかが?

夏のリゾート気分を楽しむ新作

 

ル・クルーゼは、1925年、北フランスの小さな村フレノワ・ル・グランで職人の手作りによって誕生しました。今もなお、世代を超えて受け継がれる卓越した職人の技術によって一つひとつ丹精込めて作り続けています。芸術品のような機能美を追及したデザイン、繊細で美しいカラーグラデーションには、これまでル・クルーゼが大切にしてきたアイデアと遊び心が込められています。

 

日本人のライフスタイルに合わせて開発された、深型の「ココット・エブリィ」は毎日の炊飯の他にも冷たいスープやデザートに最適。平たいプレートの「グリル・ロンド」は夏野菜や魚・肉を香ばしくジューシーに焼き上げることができるので、シンプルでも美味しくできます。

 

魚をモチーフにした「フィッシュ・ディッシュ」は、刺身やカルパッチョをさらに華やかにしてくれる可愛らしいデザイン。取り皿として使えば、いつもの食卓に爽やかな海の風を感じさせてくれます。

 

いかがでしたか?夏に向けて気分を一新させたい方にはもちろん、一足先にバケーション気分を味わいたい方にもオススメ!夏に向けて爽やかな色味のアイテムで食卓を囲んでみてはいかがでしょうか?

問い合わせ先

ル・クルーゼ ジャポン株式会社

https://www.lecreuset.co.jp/