アプリで管理できるバルミューダの加湿器「Rain」って知ってる?

お部屋の乾燥は体調不良に繋がりやすいので、気にかけている方は多いのではないでしょうか?予防できるものはしておき、常に良い体調で毎日を過ごすやため、加湿器はマストな存在です。今回はBALMUDA(バルミューダ)のIoT加湿器「Rain」(2019年は秋頃発売予定)を紹介します。

Rain / ¥49,680

「Rain」は画期的なタンクレス構造の加湿器。本体に取り入れた空気に含まれる細菌を酵素プレフィルターで分解し、ホコリや雑菌を取り除いて清潔になった空気を加湿して送り出す事ができます。これひとつで空気の乾燥や汚れといった問題を解決してくれる、優秀かつスタイリッシュなアイテム。

「加湿器は給水が面倒」と思う方も多いと思いますが、「Rain」は、上から直接注ぐことが可能なので、従来型の加湿器のように給水するたびにタンクを取り出して、また戻すという煩わしい作業もありません。

そして、もう一点優れている点がスマートフォンで操作できるということ。UniAutoというアプリを使えば、お部屋の状況を確認したり、うっかり消し忘れてしまった際、外出先から消すことが可能です。

 

いかがでしたか?バルミューダの加湿器「Rain」は簡単な注水やアプリによる外出先からの操作が可能なので、手軽にスマートにお部屋の環境を整えることができます。これから加湿器を買い換えよう、または新しいものを購入しようと思っている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

Rain ¥49,680(税込金額)

 

【問い合わせ】

BALMUDA

http://www.balmuda.com

0120-686-717