ショートにして飽きたらどうしよう?そんな心配無用の、アレンジ最強ショート!

ショートって、トレンドだしお洒落で可愛いけれど、一度切ってしまったら、いつも同じヘアスタイルになってしまいそう・・・。アレンジしにくいイメージもあるため、飽きてしまわないか、ちょっと心配になりますよね。。

 

でも、意外とスタイリング次第で、全く違った雰囲気を楽しめる

万能スタイルでもあるんですよ。

今回は、少しのスタイリングテクニックで、

全然違うイメージに生まれ変わる、2WAYショートをご紹介します!

 

【ミニマムショート編】

「耳かけして、さらりとコンパクトに」

ミニマムなシルエットで、可愛らしさと大人っぽさの

絶妙バランスをついているこのショート。

目ギリギリに切り揃えられたワイドバングに、

丸みのあるフォルム。とってもオシャレです。

カジュアルにもガーリーにも、意外とどんなスタイルにもハマりそう。

バター系のスタイリング剤でややツヤを与えつつ、

タイトに仕上げています。

こんなミニマムショートを、より可愛らしくスタイリングしたのがコチラ↓↓

「心が踊る、リズミカルなカール感」

先ほどのストレートタッチなショートに、

自然なJカールを仕込んで、エアリーに仕上げたスタイリング。

やりすぎていない自然なカール感が素敵です。

26mmのカールアイロンで、外ハネ・内巻きで全体をランダムに巻き、

表面はところどころ毛束を少なめに取って、中間からスパイラル巻きに。

これでラフなカール感が完成します。

Hair:西川真也(drive for garden)

 

【ショートボブ編】

「ラフな外ハネで、自然体な魅力をたっぷりと」

先ほどのショートよりは長めのショートボブスタイル。

毛先が内巻きだけでなく、ところどころ外ハネもMIXされているのがポイント。

顔まわりなど、外ハネが入るだけで一気にアクティブな印象になります。

全体をカールアイロンで毛先がワンカールするように内巻きにし、

表面のみランダムに外ハネも織り交ぜます。

特に顔まわりはハネ感多めに。

このショートボブを、より女性らしくソフトなイメージにスタイリングしたのがコチラ↓↓

「顔を包み込む、女性らしいソフトなシルエット」

先ほどのアクティブなショートボブとは打って変わって、

大人女性の余裕を感じさせる、リラクシーなスタイリング。

丸みのあるグラデーションフォルムが存分に生かされています。

スタイリングは、手グシで毛先が内に入るよう軽くブロー。

その後は、オイルを全体になじませ、ほどよい束感に調整します。

ショートって、スタイリングがとってもラクに仕上がるのも魅力ですよね。

Hair:富山大介(drive for garden)

 

いかがでしたでしょうか?

同じショートスタイルでも、スタイリング次第で

全然違うイメージの髪型を楽しむことができるんです。

その日の気分に合わせて、ぜひショートを着替えてみてくださいね♩

 

今回ヘアを担当してくださったのは・・・

『drive for garden』西川真矢さん

西川さんのインスタグラムはこちら▽

https://www.instagram.com/n_shinya0710/?hl=ja

 

『drive for garden』富山大介さん

富山さんのインスタグラムはこちら▽

https://www.instagram.com/daisuketomiyama/?hl=ja

『drive for garden』

東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町 TOWER 5F

03-6274-5500

火・水/12:00-21:00   木・金/12:00-21:30

土/10:00-20:00  日/10:00-19:00 /祝10:00-18:00

定休火:月曜日

http://www.garden-hair.jp/