検索

360度どこから見てもかわいい『しろずきんちゃん』。出産祝いにもぴったりな胸キュンベビーウェア

白いぼうしをかぶった赤ちゃんはかわいい。新潟発白いシルクのベビーウェアブランド『しろずきんちゃん』をご紹介!

白いシルクで始めるベビーファースト

お出かけが楽しくなるこの季節は、そろそろ紫外線も気になります。。

赤ちゃんの大切な頭を守ってくれる帽子は、お出かけの必需品ですね。

 

そこで、今回おすすめしたいのが、紫外線対策と赤ちゃんの冷えやすい首回りや肩もやさしく包み込むケープ付きの白いさんかく帽子です。

 

新潟の地域をデザインする「hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)」がデザインした、新潟発シルクの新ベビーウェアブランド『しろずきんちゃん』

新潟県五泉市で100 年以上白いシルクを織りつづける横正機業場が手間ひまかけて織った、生きているように美しくやさしいシルクのベビーウェアです。

 

 

赤ちゃんの肌にふれるものは、やさしくて安全なものを選びたい。人の肌に近いたんぱく質で出来ている絹織物は、肌の弱い赤ちゃんにも最適な100%自然素材。 綿に比べ1.5 倍の吸水性・発散性、夏は涼しく・冬は暖かい、紫外線もカットするシルクは1年中よりそえる天然素材なんです。

 

赤ちゃんとご家族におもいやりを伝える『しろずきんちゃん』

白を贈るには、意味がありました。昔、みなが着物を着ていたころ、結納やお祝いに白生地(しろきじ)という白い絹の布を贈っていました。白は物事の始まりを表したり、「相手の色に染まります」という気持ちを伝えていたのです。

 

 

 

白いシルクの『しろずきんちゃん』は、出産祝いにもぴったりですね。

 

ケープのついた△ぼうし「ずきん」

新生児~半年ぐらいまでが着用の目安。ずきん 10,800円(税込)

 

●こだわりのシルエット。

赤ちゃんは360 度どこからみても可愛くみえてほしい。
だから、帽子の前面に縫い目をなくし美しいシルエットを追求しています。
ずきんの三角をきれいに仕上げる為、ハリがあり光沢感の際立つシルクを厳選しています。

●肌や髪への負担を少なくするために。

例えば、「ずきん」は、赤ちゃんの頭や髪に直接触れるずきんの裏地にはツルツルしたすべりのよいシルクを使用しています。縫い目を両サイドにもっていくことで後頭部への負担を最小限に抑えています。

●冷えやすい首や肩をやさしくサポート。

紫外線が当たりやすい首回りや冷えやすい肩もずきんのケープ部分でやさしくサポート。
首後ろを抑えて抱っこするとずきんも脱げにくくなっています。

 

●使っているシルク

表地:紋塩瀬(もんしおぜ)【き、おひさま】
裏地:羽二重(はぶたえ)

 

他にも「ぼうし」「おくるみ」「よだれかけ」「すかーふ」「はんかち3枚」「ぽけっとちーふ」などがラインナップ 

おくるみ
すかーふ
ぼうし&よだれかけ

 

ベビーファーストの思いで丹精込めてつくられたシルクウェアをぜひ手にとってみてくださいね。

贈る方も贈られる方もハッピーになるギフトです。

 

『しろずきんちゃん』WEB サイト

https://silozukinchan.love

 

hickory03travelers

http://www.h03tr.com

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!