検索

心と身体に優しいいたわりの自然派ワインを求めて。都立大学駅ワインバー「marucan」を訪ねてみた

大人になったからこそ、そのリラックスした極上のひと時を楽しめる癒しのワインバーにお邪魔しました。

20才になったときに想像していた、一日を締めるようにワインを飲み、ヒールで風を切るような理想の大人像。
あれから10年、あの時のイメージはどこいずこ。仕事には相変わらず夜まで追われているし、高いヒールを履くと靴ずれして足は絆創膏だらけ。

 

当時想像したちょっとバブリーな姿とは違うけれども、今は等身大の自分と仲良くやっているし、ワインの味も自分で選べるようになってきたところ。


だから今夜も自分に合った一杯、特に最近興味のある自然派ワインを求めて、ひとりお店のドアを開けたい。

 

都立大のデルタ地帯に佇むワインバー「marucan」

 

 

 

東横線都立大駅から歩いて1分。三角地帯にある「marucan」は自然派のワインと、旬の食材をつかったオリジナルメニューを揃えるワインバーです。

 

 

2009年にオープンし、今では地元の人々に愛されているこのお店。

ワインバーというと大人の社交場の印象があるけれど、ここは親子でも訪れるほど温かな雰囲気に包まれています。お子様がもう少しで20才になる常連さんもいて、親子でワインを飲むことを楽しみにしているのだとか。

 

味の正解を先に言うのは野暮 自由に感じてほしい自然派ワイン

 

さっそく店長の川島さんにおすすめを聞いてみると「じゃあこれは?」と微発泡の白ワインを出してくれました。

 

イル・ファルネート リオ・ロッカ フリザン・ビアンコ 850円

 

川島さんはときどき、常連さんに対してワインの説明を詳しくせずに「まずは飲んでみて」とおすすめすることもあるのだそう。その裏には自然派ワインならではの魅力を感じてほしいという思いが隠れていました。

 

「格付けワインや工業ワインなどは学ぶ面白さがあるんですけど、自然派ワインはちょっと違うかなと考えているんです。

 

自然派ワインはものによって造り手がひとりで生産量が少なく、一期一会なところがあります。だからこそ、そのときのお客様の気分や体調とそのワインの相性がぴたりとはまると『感動できる』飲み物だと思うんです。

 

だから飲む前にそのワインがどのような味わいか、なるべく正解を語らないようにしています。お客様の楽しみを奪ってしまいますからね」

 

 

 

薄濁りの見た目に甘さを想像して飲んでみると、すっきりとした辛口で、ほどよい酸味と炭酸が夏の暑い日にぴったり。


すっきりなのに、後味に深みを感じるのは、このワインがフィルターにかけられず、旨みをしっかり瓶に閉じ込めているから。瓶の底にたまったオリがその証拠です。

 

噛めば噛むほど幸せがにじみ出る前菜の盛り合わせ

 

 

メニュー表に所狭しと並ぶ料理の品々。
「前菜の盛り合わせ」をオーダーしてみると、カラフルなプレートが登場しました。

 

 

12時の方向から時計回りに、ビーツを練り込んだポテトサラダ、大山鶏とレンコンのごま和え、カラフル人参のマスタードマリネ、そして切り干し大根のバルサミコ合え。(1プレート800円)

 

残業で遅くなったときでも、こんなヘルシーなプレートが出てきたら罪悪感も消えるに違いありません。皮付き野菜の味わいはもちろん、食感もそれぞれ違っていて、噛めば噛むほど口の中に幸せが広がっていきます……。

 

 

酸味のある発酵種を使用した自家製のパンは、オリーブオイルにつけていただきます。

 

 

 

我慢できずに二杯目をお願いすると、今度は赤ワインを薦められました。


酸化防止剤を使用していないムレシップ キュヴェ カクー(グラス1100円)は、甘みのあるフルーティーな香りと一緒に、しなやか且つじんわりとした味わいを堪能できる至福の一杯。のど越しもやわらかく、するりと入って身体に染みわたります。

 

各駅停車の駅ならではの贅沢 「ただいま」が聞こえる店

 

「家に帰るように、marucanにきてほしい」と話してくれた川島さん。住宅街の都立大学だからこそ、帰りがけに締めの一杯を求めて立ち寄る人も多いのだとか。


見た目はおしゃれなバルなのに、肩ひじ張らずに会話と自然派ワインを楽しむことができると思うと、ついつい足が出向いてしまうのも分かります。

 

カウンターは10席しかないので、ゆっくりワインを堪能したい人は、仕事をちょっと早めに切り上げてみませんか。もし自分にぴったりのワインと出会えたら人生が変わる!なんて大げさなことは言いませんが、明日への展望はちょっぴりクリアになるかもしれません。

 

 

 

【店舗情報】

marucan (マルカン)

 営業時間   月~木曜18:00 ~ 23:30 ( L.O.23:00 )

 金曜18:00~24:30(LO 24:00)

 土曜18:00~24:30(LO 24:00)

 定休日   日曜・祝日
 電話番号  03-5731-2117
 住所  東京都目黒区中根1-1-7
 インスタグラム  @marucan555

 

Share
はてなブックマーク

関連記事

おすすめ記事

Follow us!
Follow us!