引き続きオーバーサイズがトレンド!シルエットで差が付く「春シャツ」まとめ

襟を抜いてさらっと着るのがおすすめです。

今回は春の代名詞とも言える「シャツ」に注目してみましょう。一枚で着るにはまだまだ早いですが、今からチェックしておいて損はありません。

今年は他のアイテムと同じく、ゆとりを感じるシルエットが多く見られそう。基本のフォルムをベースに、ディティールにさり気ない遊びを持たせたアイテムが魅力的です。

 

メンズライクなBIGシャツに包まれて

FRAMeWORK – INDIVIDUALIZED SHIRTS BIG シャツ ¥25,920(税込)

アメリカのシャツブランドならではの仕立ての良さを感じる一枚。オーバーシルエットを着たい今の気分に合わせて、あえてメンズシャツをベースに形づくりました。

長めの袖がカフスでとまって、くしゅくしゅっとたるむ感じが、ルーズな可愛らしさを演出。基本ラフなのにどこか「きちんと感」を醸すシャツは、きれい目パンツに合わせてもお似合い。

 

センシャルなスカートに合わせて、甘辛MIX

Plage – 製品加工Bigアーミーシャツ ¥21,600(税込)

着まわし力の高いミリタリーシャツは、一枚あると重宝する頼れるアイテム。リラックスムード漂うBIGシルエットが、トレンド感も押さえてくれます。

いつもより大胆にボタンを開けて、ヘルシーに着こなす一枚着はもちろん、ざっくり羽織って「ライトアウター」としても使えます。えりを抜いたり袖をまくって、カジュアルに着崩して。

クリーンなムード香る、ハンサムな一枚

Plage – COサテン ミディシャツ ¥17,280(税込)

クリーンなルックスのサテンシャツはえり抜き&ボトムインの2大アレンジで、雰囲気がいっそうUP。ハンサムなムードで、女性らしさを引き出してくれます。

綿で表現するサテン地は、カジュアルながらもほんのりきれいに見えるから、幅広いスタイルで活躍。オフィスから普段使いまで、シーンを問わず使える万能アイテムです。

 

程よいカジュアル感のワークシャツ

FRAMeWORK – テンセルツイルワークシャツ ¥15,120(税込)

しなやかな落ち感のテンセル素材と、たっぷりとしたオーバーサイズが、女っぽい抜けを感じさせるワークシャツ。羽織としてレイヤードスタイルにも使えるのが嬉しいポイントです。

ワークテイストのデザインは、きれい目な装いの「はずし」として使ってもOK。フェミニンな素材感だから、メンズライクになりすぎず、程よくきれいに着られます。

 

モードな個性を発揮するクレイジーパターン

alcali – nota della mano sinistra ビッグポケットシャツ ¥17,820(税込)

大きな胸ポケットと、柄の切り替えがポイントのお目立ちシャツ。マルチなストライプは「クレイジーパターン」と呼ばれるデザイン。こんなに個性がありつつも、仕立てがあくまでベーシックなのと、おだやかな色みで大人らしく着こなせます。

淡色のデニムを合わせれば、ぐっと春らしい印象に。ブラックボトムを合わせれば、シャツの個性を活かしたモードな着こなしが叶います。

 

レイヤードを工夫すれば長いシーズン着回せるシャツは、一年通して最も出番の多いアイテムのひとつ。

どこまでいっても大人らしいきちんと感が残るのが、シャツのいいところですよね。

 

 

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

 

※ 決め手はオーバーサイズ。旬ムード漂う「トレンチコート」特集

 

※ この春の必須アイテム。ワンピースの最旬トレンドをチェック!

 

※ 長〜く愛用して。トレンドに左右されない高見え「上質ニット」