定番アイテムこそこだわって。大人のカジュアルスタイルを作る「ボーダートップス」5選

春に向けて出番が増えるボーダートップス。今年はちょっとこだわって選んでみませんか?

洗練されたカジュアルコーデを作り上げてくれるボーダートップスは、デイリーに使える優秀アイテム。今回は、ディテールにこだわった大人のボーダー柄トップスを5点ご紹介。

ベーシックだからこそ出番が多いボーダーアイテムを、ぜひワードローブに迎えてみて。

 

マニッシュな雰囲気のボーダートップス


agnes b. pour ADAM ET ROPE’ – PULL TS (BOADER) ¥27,000(税込)

シンプルなクルーネックがマニッシュなこちらのトップスは、カジュアルなデニムと合わせるのがおすすめ。ダメージの入ったライトブルーデニムを合わせると、大人の余裕を感じさせるラフなスタイリングが完成。

アウターには、バサッと羽織れるオーバーサイズのモッズコートを選ぶと、よりカジュアルな雰囲気に。アクセサリーは多めに身につけて、フェミニンさをプラスすることを忘れずに。

 

カラースカートと合わせたいボートネックトップス

TRADITIONAL WEATHERWEAR – BMB ビッグマリン ボートネック シャツ ¥13,824(税込)

爽やかなブルーボーダーのトップスは、カラーボトムスとの相性がばっちり。イエローのスカートを合わせて春らしく、レッドのスカートを合わせて可愛らしくと、カラーによって雰囲気を変えることができます。

特に、チュール素材のスカートを選ぶと、よりガーリーな印象に。足元にはシンプルなホワイトスニーカーを合わせて、カジュアルに仕上げるのが気分。

 

綺麗めコーデにも使えるプルオーバー

Le minor – B/N BDR プルオーバー ¥8,316(税込)

ホワイト地のボーダーは、どんなボトムスとも合わせやすいのがポイント。手持ちのブラックのパンツを合わせるだけで、オフィスにもマッチする綺麗めコーデが楽しめます。

足元にはメタリック素材のパンプスをチョイスすると、春らしい抜け感が出てグッド。アクセサリーは大ぶりのものを選んで、華やかに仕上げて。

 

ユニークなデザインのタートルネックカットソー


NOMBRE IMPAIR – ピッチコンビフライスボーダー タートルネックカットソー ¥7,020(税込)

2種類のボーダーがユニークなこちらのトップスは、古着風アイテムと合わせるのが今風。ボトムスにはハイウエストヴィンテージデニム、アウターにはデニムボアジャケットを合わせれば、ボーダー柄が主役のクラシカルな着こなしに。

足元には差し色としてカラースニーカーを選ぶと、よりスタイリッシュにキマります。さらにロゴ入りのトートバッグを追加すれば、今年らしいカジュアルルックの完成。

 

ボーダー初心者さんに薦めたい細ボーダートップス

ADAM ET ROPE’ FEMME – 2WAY強撚コットンプルオーバー ¥7,344(税込)

ボーダー柄初心者さんでもトライしやすい、細ボーダーのトップス。今季トレンドのワイドパンツとの相性がよく、大人カジュアルな着こなしが叶います。

ホワイトのワイドパンツにビビッドカラーパンプスを合わせると、一気に垢抜けた印象に。バッグにはレザーのものを選んで、ワンランク上のカジュアルスタイルに仕上げてみて。

 

落ち着いた色味のボーダートップスは、子供っぽくならないのが嬉しいポイント。シンプルなデニムと合わせるのはもちろん、スカートと合わせてカジュアルな綺麗めコーデが楽しむことができます。着回し力抜群の定番トップスをゲットして、コーディネートの幅を広げてみて。

 

 

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

 

※ 決め手はオーバーサイズ。旬ムード漂う「トレンチコート」特集

 

※ A4サイズも楽々。使いやすい「大きめおしゃれトートバッグ」

 

※ 穿くだけでスタイルアップ。足長効果が狙えるハイウエストデニム