検索

バルミューダキッチン家電の人気の理由が知りたい!

おしゃれなキッチン家電の代名詞になりつつある『BALMUDA(バルミューダ)』。置くだけでキッチンが洗練された雰囲気になる、インテリア性の高さは抜群! そして、見た目だけでなく、バルミューダ独特のユニークな実用性の高さが評判で、愛用者が増え続け、売り上げ数合計50万台を超えるヒット商品に。そんなバルミューダのキッチン家電の人気の秘密に迫ります!

究極のトーストが焼ける!「BALMUDA The Toaster」

 

パンの最高のおいしさを実現することをコンセプトに作られたトースター「BALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ・トースター)」。2015年発売直後から「このトースターで焼くと、まるで焼きたてパンのおいしさ!」「いつものトーストがまるで別物!」と話題騒然となり、高級トースターブームの火付け役となった存在です。

 

BALMUDA The Toaster ¥22,900

 

水蒸気でパンを焼く!? 前代未聞の仕組みでふっくら焼ける

 

スチームでパンを焼くという新しい発想が話題に! 本体に5ccの水をセットしして加熱すると、スチームが庫内に充満し、パンの表面をさっと軽く焼き上げます。こうやって、中に水分を閉じ込めた後、パンのおいしさを最大限に引き出す温度制御で焼くことで、カリッ、フワッの香ばしいトーストが完成するんです。このおいしさがバルミューダのトースターが、圧倒的な人気を誇る理由のひとつです。

 

BALMUDA The Toaster ¥22,900
BALMUDA The Toaster ¥22,900

 

トースト、フランスパン、クロワッサンとパンに合わせたモードが用意されているのも魅力。おもしろいのはチーズトーストというモードがあること。チーズに少し焦げ目がついた完璧な焼き上がりが叶います。トースター=パンを焼く、というシンプルな役割を、しっかり見つめ直したバルミューダのトースター。現在も不動の人気を誇っています。

 

新色、Chocolate(ショコラ)登場

 

新色のショコラは、チョコレートのような赤みがかった上品な、優しい色合いのブラウンです。発売は、2019年3月13日予定。バルミューダオンラインストア、BALMUDA The Kitchen 松屋銀座をはじめ、全国の主要家電量販店・百貨店などで予約受付中です。

 

BALMUDA The Toaster ¥22,900

 

小さく・美しく・注ぎやすい電気ケトル「BALMUDA The Pot」

BALMUDA The Pot ¥11,000

 

毎日、手軽に、気持ちよく使うためにデザインされた「BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)」。最高の注ぎごこちを実現したノズルとハンドルの形。毎日の暮らしになじむ実用性の高さが魅力です。

 

コーヒーのハンドドリップに最適な細いノズルが大評判!

ペーパードリップでおいしいコーヒーを入れるコツに、お湯を細〜く垂らす工程があります。それが叶うバルミューダの電気ケトルは、こだわりのコーヒー好きに大ヒット! 湯切れが良いことも魅力です。

 

BALMUDA The Pot ¥11,000

 

インテリアを格上げする美しいフォルム

そして、キッチンはもちろん、ダイニングテーブルにおいても絵になる美しいフォルムが特徴。600mlのコンパクトなサイズ感は、収納スペースをとらず、取り回しやすいため、お茶を入れるのに重宝します。電気ケトル=お茶を入れる、という一番よく使う用途を、ぐっと快適にしてくれます。

BALMUDA The Pot ¥11,000

 

蒸気の力だけで炊くユニークな炊飯器「BALMUDA The Gohan」

圧力IH炊飯器が主流の中、蒸気の力で炊くという独自の仕組みを開発した「BALMUDA The Gohan(バルミューダ ザ・ゴハン)」。炊飯器だけで、こんなにお米の味が変わるの!? と話題になりました。1粒1粒がシャッキリと粒立ち、噛めば噛むほどに甘みが増す、お米の旨味がギュッと凝縮された味わいが特徴。もちもち柔らかめよりも、さっぱりかためのごはんが好きな人に熱烈に愛されている炊飯器です。

 

BALMUDA The Gohan ¥41,500

 

炊飯方式が異なるので、食感や味わいも別物!

一般的な圧力IH炊飯器は内釜をヒーターで熱してごはんを炊きますが、バルミューダの炊飯器は、内釜自体を発熱する仕様ではありません。外釜で発生させた水蒸気で内釜に熱を伝えるとともに、内釜に流れ込んだ水蒸気が上部からも加熱する仕様になっています。お米を踊らせずに優しく炊く、この方法が「BALMUDA The Gohan」ならではの、独特の食感と味わいを作り出しています。

 

BALMUDA The Gohan ¥41,500

 

デザインも機能もシンプル イズ ベスト!

昔ながらの羽釜を彷彿とさせつつ、シンプルに研ぎ澄まされたバルミューダらしいデザインが魅力。炊飯容量3合のコンパクトなサイズ感で、キッチンにスッキリと収まってくれます。見た目だけでなく、機能も実にシンプル。炊飯に特化していて、保温機能すらついていません。理由は、「保温機能はご飯のおいしさを損ねてしまう」からだそうです。近年の高級炊飯器ブームの中、一線を画する存在です。

BALMUDA The Gohan ¥41,500

 

とにかくシンプルで使いやすい! オーブンレンジ「BALMUDA The Range」

最近はオーブンレンジは、いろんな機能がついている分、ボタンがたくさんあって操作が複雑。うまく使いこなせず、結局はレンジの温めとオーブンしか使っていないという人も多いのでは? そんな人に、ぜひ使って欲しいのが「BALMUDA The Range(バルミューダ ザ・レンジ)」です。出来ることは、温めとオーブンだけ。スイッチが2つ、ボタンが1つだけのシンプル設計です。

 

BALMUDA The Range (ホワイト・ブラック)¥43,500、(ステンレス)¥54,500

 

アコースティックギターの操作音が心地良い

バルミューダのオーブンレンジの操作音は、ユーモラスな楽器の音。レンジの温め完了には、美しいアコースティックギターのメロディが流れます。「チンッ」「ピピーッ」という機械音とはひと味違い、慌ただしい朝のシーンでも、気持ちに豊かさを与えてくれます。 

BALMUDA The Range (ホワイト・ブラック)¥43,500、(ステンレス)¥54,500

 

シンプル設計ながら本格派オーブン料理も楽しめる!

シンプル設計ではあるものの、オーブン機能も本格派の実力。収納場所に困らないコンパクトなサイズ感も魅力です。付属の角皿も小さめで、そのままテーブルに出してもちょうどいいです。「BALMUDA The Range」は、本格的にパンを焼きたい人には物足りないかもしれないけれど、シンプルにレンジの温め機能を中心に使って、たまにオーブンで肉をグリルしたり、グラタンを焼きたいという人に最適です。

 

最高においしく、最高に使いやすくをシンプルに追求したバルミューダ家電

 

バルミューダが、キッチン家電に参入したは2015年と、実はまだ日が浅いんです。なのに、これだけ人気があり、愛用され続けている秘密は、それぞれのキッチン家電の役割をしっかり見直して、その役割をユニークなコンセプトで仕上げたオリジナリティにあります。見た目も実力も、そして毎日使いやすいちょうど良さも抜群なバルミューダのキッチン家電。ぜひ、少しづつ揃えて、毎日の料理へのモチベーションを上げてくださいね!

 

BALMUDA
www.balmuda.com

0120-686-717

 

text:宮崎寛子

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!