プロが真剣チョイス!「どんなコーデにも合わせやすいガウンコート」まとめ

冬のお悩みといえばアウターとのコーデ。一枚でも「なんでも合う」アウターを持っていれば、かなり便利です。

リッチなムードで冬をあたためる「ガウンコート」は、一枚は押えておきたい形。ラフに羽織ったりウエストベルトをきゅっと絞ったりと、幅広いスタイリングが楽しめます。

適度なゆとりがあって、合わせるインナーを選ばないのも一押しポイント。

 

羽織れば様になる、王道の一着

FRAMeWORK – ビーバーガウンコート ¥51,840(税込)

ふんわりと長い毛足のアルパカ混を使い、高級感あふれるガウンコート。一見ベーシックながら少し立ち上げた後ろ襟など、羽織るだけで様になるさり気ないディティールが隠れています。

きれい目な着こなしはもちろん、カジュアルなコーデに合わせれば気張りすぎない「大人の余裕」を感じる装いに。襟は折り返さないパターンでも着られます。

 

リッチなボリュームで贅沢に

FRAMeWORK – リバーテーラーコート ¥49,680(税込)

リバー仕立てはやわらかい着心地が魅力。裏地のないつくりながら、適度なボリュームを実現。ポイントとなる大きめの襟にもこだわっているから贅沢な雰囲気に。

程よい身幅でロング丈でもすっきりとバランスよく着こなせます。縦長シルエットで、自然とスタイルアップできるのも嬉しいですね。

 

やわらか素材にフェミニンシルエット

JOURNAR STANDERD – NEU メリンプビーバーフードコート ¥59,400(税込)

メリノウールの中でもあたたかく、やわらかいタッチのフードコート。切替のない一体型フードにしたことで、流れるようなラインがリラックス感を演出。フード後ろ部分は立体的に仕立て、ペタッと寝ないように工夫されています。

生地に程よい張りがあるので、だらしなく見えないのも重要。サイドスリットが入っている分、ワイドボトムとも相性よく着こなせます。

 

クラシカルなテーラードカラー

GOUT COMMUN – ニードルデクローブコート ¥38,880(税込)

エレガントで上品なイメージのローブコート。かっちりとしたテーラードカラーは、ちょっぴりクラシカル。すとんと落ちるストレートシルエットが、スタイルアップを叶えてくれます。

裏地つきであたたかく、ガウンらしい重厚感もあります。足首をすっきりと見せることで、足もとに「抜け」をつくってガウンの重さを引き算するのがおすすめ。

 

ガウンコートは意外にも、テイストを気にせず羽織れる気軽なアウターのひとつ。ウエスト紐でアレンジが効くから、幅広いスタイリングを楽しんでくださいね。

 

 

 

 

text : FACY LADY 編集部

 

【関連記事】

 

※ 冬コーデから「カラーニット」投入で、春気分を先取り!

 

※ デイリーにもオフィスにも◎ 上品見えする「タイトスカート」

 

※ 『ADAM ET ROPE’』春のおすすめアイテムをピックアップ!