マルタン・マルジェラの世界観に心酔。MISS DEANNAが手掛けたニット100点を一堂に会するエキシビションをLAILA TOKIOにて開催

今回のエキシビションでは、1995 年から 2000年代初頭に製作された MISS DEANNA による《マルタン・マルジェラ》のニットを 100 点一挙に公開。MISS DEANNAとマルタン・マルジェラによる流行に左右されない世界観を目にすることのできるまたとないチャンス。この機会にぜひ足を運んでみ

 

1988年の設立以来、常にファッション界に革新的な影響を与え続け、未だ衰えることのない人気を誇る《マルタン・マルジェラ》。

そんな《マルタン・マルジェラ》のニットとカットソーは、1990 年代初頭から 2000 年初頭までの間、ニットデザイナーのMISS DEANNA によって製作されていました。

 

彼女は 1964 年から活動を始め、1970 年代にはヨーロッパを中心とした様々なコレクションブランドとコラボレーションによる製作活動を行っていましたが、90 年代に入ると次世代を担うデザイナーへの好奇心が高まり、彼らの創作活動を支援する思いを込めてマルタン・マルジェラやニール・バレット、ロウレン・スティールやアントニオ・マラスなどの当時若手であったデザイナーとの取り組みが主となりました。

 

 

 

また今回の販売に伴い、上記 3 点の 94AW DOLL COLLECTION ピース(非売品)も特別展示します。こちらも要チェック。

 

 

「MISS DEANNA FOR MARTIN MARGIELA -100 KNITTED PIECES」

期間:2018 年 12 月 15 日(土)より

時間:12:00〜20:00

場所:LAILA TOKIO

住所:渋谷区渋谷1-5-11

TEL: 03-6427-6325