検索 はてなブックマーク

人気サロン「FLOWERS」がレコメンド! この夏はウェーブヘアが熱い

程よく個性を効かせたヘアが得意のサロン「FLOWERS」彩華さんがリリースするのはこんなおしゃれウェーブ!

今の髪型マンネリしてるーーーと感じる時って、女性なら誰でもあるはず。でも、髪を切る気分じゃない…! そんな時に頼れるのがパーマです。「FLOWERS」副店長の彩華さんのイチオシは、しっかりパーマ感があるスタイル。ゆるふわよりももうちょっとしっかり”かかっている感”がなんだかとても新鮮です。

 

ラフな動きが魅力のストリートウェーブ!


 

まず最初がこちら。ハネ感、ウェッティな質感、眉上バング…とトレンド要素をしっかり押さえつつも、ほかの人とはカブらないのは、このしっかり効いたパーマのおかげ。低温デジタルパーマによる、クルンとした弾力ウェーブがポイントだそう。ショコラブラウンのつやたっぷりなカラーリングも好相性です。

 

仕上げはパーマを生かすようにオイルワックスをもみ込むだけでOK!

 

model:棚橋ユミコ

stylist:彩華(FLOWERS)

 

 

やわらかさとカール感を両立。ほつれゆるウェーブ


 

低温デジタルパーマは、こんなやわらか仕上げもお得意。鎖骨ラインのロブにミックス巻きでかけてふんわり感を与えています。デジタルパーマのバウンシーなカールは、ゆるくてもしっかり効くのが特徴です。明るめブラウンだとコンサバな雰囲気になってしまうので、おしゃれ派女子には暗髪ダークアッシュがおすすめ。

 

やわらかい毛束感にはパーマ用のミルクスタイリング剤をセレクトして。全体になじませて完成。

 

model:小林ゆきの

stylist:彩華(FLOWERS)

 

 

ふわふわエアリーをモードに解釈したウェービーボブ!


 

根元からの細かいウェーブの質感が、レトロ感とかっこよさをちょうどよくブレンド。前髪にもしっかりパーマをかけて、全体をくるくるっとさせるのが断然おしゃれです。このリッジ感は太眉やレッドリップの80年代メイクとも相性よし。パーマの印象が強いので、カラーはせずに地毛を生かしてどこかに抜けを与えて。

 

ドライな質感に仕上がる軽めのワックスを、ハーフウェットの状態でもみ込み、あとは自然乾燥。

 

model:金丸リリアン

stylist:彩華(FLOWERS)

 

SALON DATA


 

FLOWERS

フラワーズ

東京都渋谷区神宮前5-3-21

tel:03-5774-8707

open:11:00~20:00(火・木)、13:00~22:00(水・金)、10:00~20:00(土)、10:00~19:00(日・祝)

月曜、第3火曜休み

http://www.flowers-617.com

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

Follow us!
Follow us!