検索 はてなブックマーク

“香り”と“食感”が特長の「Minimal」初のチョコレート焼き菓子

魅力のぎっしりと中身の詰まった食べ応えのある、甘さ控えめの「ベイクドチョコレート」をどうぞ

 

 

従来の、お菓子と高級品の二極化されたチョコレートの枠をこえ、ライフスタイルを豊かに彩る“嗜好品”としてのチョコレートを目指して、「チョコレートを新しくする」挑戦を続けているBean to Bar チョコレートのブランド「Minimal」。

 

カカオ本来の味わいや香りを楽しめるチョコレート焼き菓子

その「Minimal」から、6月22日に新発売となったのは、チョコレートの香りが濃厚なしっとりとしたガナッシュを、香ばしいサクサクとした食感のチョコレートのクッキー生地で包んでじっくり焼き上げた、甘さ控えめの「ベイクドチョコレート」。

ガナッシュからカカオのビターなアロマが香り、ほろ苦くて濃厚なチョコレートの味わいが楽しめる。甘さ控えめでありながら、ぎっしりと中身の詰まった食べ応えのあるチョコレート焼き菓子。

 

チョコレートスイーツにもおすすめ

デザートプレートにも活用できる「ベイクドチョコレート」は、食べる人の好みに合わせて、さまざまなアレンジができるそう。ホイップクリームやアイスクリームと合わせたり、旬のフルーツを添えたり、と楽しみ方のバリエーションはアイデア次第。コーヒーや紅茶はもちろん、日本茶やウイスキーなどとのペアリングを楽しむことも。

ギフトボックスも用意されているので、手土産やホームパーティーなど、幅広いシーンで喜ばれそう!

オリジナルの〝のし紙”も用意されていてお中元にもおすすめ。

 

 

Minimal - Bean to Bar Chocolate-

https://mini-mal.tokyo/

Share
はてなブックマーク

関連記事

Follow us!
Follow us!