検索

日本生まれのアロマコスメ『凜恋』がリニューアル! 国産植物原料と真珠エキスを配合した“エシカルヘアケア”って?

国産原料・地産地消を追求したアロマコスメとして2009年にスタートした『凜恋(リンレン)』の人気ヘアケアアイテムがリニューアル。人・自然・未来に優しく誠実であるという思いを込めた“エシカルヘアケア”をテーマに、髪質や悩みに合わせた10種の国産植物原料と、海のコラーゲンと呼ばれる真珠エキスを新配合。処方、香り、パッケージまでを一新して、より魅力的に生まれ変わりました。

新しい『凜恋』に込められたフィロソフィー

 

エシカルなものづくり

“エシカル”とは、環境や社会に配慮することを意味する言葉。『凜恋』では日本の豊かな大地で育った植物を大切に使うことにこだわり、すべて国産植物由来の原料を使用しています。また、資源が再循環しやすい抽出方法を使うこと、生分解性に優れた洗浄成分を使うこと、植物由来のプラスチック「バイオBET」を使うことなど、行程のひとつひとつがエココンシャス。シリコンや石油系界面活性剤などの合成成分は使わず、収益の一部を植林活動に寄付するなど、人にも環境にも“誠実であること”を大切にしているのです。

 

海のコラーゲンと呼ばれる国産真珠エキスを配合

今回新配合した、天然の保湿成分であるアミノ酸を豊富に含む「加水分解コンキオリン」は、アコヤ貝の真珠層に含まれるたんぱく質から抽出したもの。高い水分保持力を持ち、髪にツヤとうるおいを与えてくれるほか、頭皮のコンディショニングなども期待できる美容成分なのです。その大きな効果から、“海のコラーゲン”、“最上級のアミノ酸”とも呼ばれているそう。

 

佐賀県の加唐島にあるツバキ油を採用

ツバキ油の魅力は皮膚に多く含まれている「オレイン酸」の含有量が植物油の中で最も多く、85%を占めていること。つまり肌や髪に馴染みやすく、潤いを与えて保湿しながら、刺激から肌を守ってくれるのです。ヤブツバキが45000本も自生している自然豊かな島「加唐島」で採った『凜恋』のツバキ種子油は、コールドプレス製法で搾油後に3回こして不純物を取り除いた濁りのないピュアなオイル。ひとつひとつ手作業で作られ、島の愛情がたっぷり込められています。

 

 

髪質と効果に合わせた2種類の配合とヘアミルク

 

リンレン レメディアル シャンプー・トリートメント ユズ&ジンジャー 各520ml ¥1,850

 
ユズ&ジンジャー

今回のリニューアルで登場するアイテムは、「ユズ&ジンジャー」と「ローズ&ツバキ」の2タイプ。ユズ&ジンジャーには、ハリとコシのあるサラサラと軽い髪へと仕上がるよう、頭皮と髪の健やかさを考えた植物原料を配合。爽やかに香る四国産の柚子を丸ごと閉じ込め、酒粕エキスやコメ発酵液など、10種類の植物原料と真珠エキスが使われています。根元からふんわりと立ち上がる柔らかな仕上がりと、フレッシュな香りを楽しみたい人に。

 

リンレン レメディアル シャンプー・トリートメント ローズ&ツバキ 各520ml ¥1,850

 

ローズ&ツバキ

ローズ&ツバキには、毛先までしっとりまとまる髪に仕上がるように髪のダメージケアを考えた植物成分と海藻成分をたっぷり配合。ローズ、椿、芍薬など10種類の植物原料と真珠エキスが、凛とした美しい髪を叶えてくれます。フローラルで華やかなローズブレンドの香りを楽しみながら、しなやかでうるおいのある仕上がりを楽しみたい人に。

 

リンレン レメディアル ヘアエッセンスミルク ローズ&ツバキ 100ml ¥1,900

 

天然由来の髪の美容液

もともと人気の高かった『凜恋』のヘアミルクがリニューアルし、11種類の国産植物原料を配合した98.79%天然由来の美容液へと生まれ変わりました。使い続けることで髪の水分と油分をバランスよく整え、毛先までシルクのようにするすると流れる指通りに。髪を洗ってタオルドライをすませたら、適量をとって髪全体になじませてからドライヤーで乾かしてみてください。髪の乾燥やパサつきが気になっている人は、すぐに効果が実感できるはず。

 

日本各地の畑をまわり、ローズ、ユズ、ツバキなど農法までこだわった植物を厳選していったという『凜恋』のヘアケアアイテム。毎日使うものだからこそ、どんな場所で、どんな人が作っているものなのかは把握しておきたいですよね。ホームページには生産者の声まで掲載されているので、ぜひ一度読んでみてください。リニューアルした『凜恋』は今月からロフトで先行発売中。全国のバラエティショップ&ドラッグストアでは3月15日に発売予定とのことなので、今すぐ欲しい人はロフトもしくはオンラインショップ「シンシア・ガーデン」で手に入れてください!

 

ビーバイ・イー

0120-666-877

www.bxe.co.jp/rinren/

 

シンシア・ガーデン

sincere-garden.jp

 

text:坂崎麻結

 

Share
はてなブックマーク

おすすめ記事

関連記事

COLUMN

Follow us!
Follow us!