足もとに高級感を。『BIRKENSTOCK』より冬の「スウェードレザーブーツ」3選

定番人気のサンダルはもちろんですが、この時期はブーツのコレクションも気になる『BIRKENSTOCK』のシューズ。さりげないディテールのひとつひとつには、足の医学にもとづいたデザインと靴職人の技術が受け継がれています。今回はコーディネイトのどこかに取り入れるだけで季節感と高級感をプラスしてくれる「スウェードレザー」を使ったブーツをご紹介します!
フットベッド(中敷)を生み出したブランド

 

ブランドとしてのルーツをたどると、1774年前まで遡るという長い歴史を持つドイツブランド『BIRKENSTOCK』。履き心地、機能性、品質へのこだわりはもちろん、足のアーチを考慮した形のフットベッド(中敷)の生みの親であることも知られています。これにより、美しいだけじゃなく健康を追求できる靴として、革新的な道を切り開きました。歩行や足のサポート機能に特化したこのフッドベッドは、サンダル同様にブーツにも採用されているんです。スウェード素材は裏面を起毛させた革の総称ですが、クラシックな見た目だけでなく、柔らかさや通気性の良さもポイント。秋冬らしい素材の質感で、コーディネイトを上品に仕上げてくれるアイテムです。

 

Sarnia サーニア スウェードレザー エスプレッソ ¥22,000

 

ワックス仕上げの上質なスウェードブーツ

 

秋冬の新作「Sarnia」は、落ち着いたエスプレッソカラーのシンプル&クラシックな一足。スタイルを選ばないベーシックなデザインなので、日常使いできるのが嬉しいです。ポイントは上質なスウェードにワックスが施された肌触りの良さと、快適な履き心地。保温効果のある天然コルクを使用したフットベッド、足に優しく馴染むレザー製の中敷、つま先とかかと部分のアンティークのような加工など、細やかなこだわりが散りばめられており、長く愛用できるブーツです。長すぎず短すぎない、足を長く見せてくれる絶妙な丈感も魅力的!

 

Bakki バッキー スウェードレザー モカ ¥23,000

 

ファー×スウェードが可愛いショートブーツ

 

ライナー部分に使用した柔らかく肌触りのいいファーが秋冬気分を高めてくれる「Bakki」。脱ぎ履きのしやすいショートブーツは、足首が少しのぞくことで全体を細く長く見せてくれます。ソール部分のアクセントになったコルクは、再生可能な天然素材。ワインコルクの製造過程で残った素材をリサイクルしており、『BIRKENSTOCK』には欠かせないサスティナブルな素材です。ファー×スウェードは、秋冬だからこそ楽しめる組み合わせ。パンツスタイルに合わせるときは、裾を少しロールアップして素材感をアピールしてみて。

 

Westford ウエストフォード スウェードレザー ナッツ ¥29,000

 

レザーストラップでフィット感を調節できるロングブーツ

 

「Westford」は、ラムスキンボアのライニングと長めの丈感で、真冬まで暖かく過ごせるブーツ。ひとつひとつ手縫いしているというステッチがソール部分のアクセントになっています。天然ゴム混合のコルクフットベッドインソールを採用することで、長時間歩くときの足の負担を軽減。ロングブーツはソックスの厚さによっても快適さが変わってくるアイテムですが、「Westford」は金属製のバックルが付いたレザーストラップでフィット感を自由に調節できる優れものです。ファッション性と機能性がひとつになったこだわりの一足なので、ぜひ一度試してみてください。

 

クラシック&ベーシックなデザイン、歩きやすさ、機能性、天然の原材料をベースにした再生素材など、『BIRKENSTOCK』らしさが詰まった秋冬のブーツコレクション。ファーやスウェードのアイテムは洋服だとハードルが高く感じるかもしれませんが、ベーシックカラーの小物なら取り入れやすいですよね。まずは足もとから秋冬の素材遊びを楽しんでみてください!

 

BIRKENSTOCK

0476-50-2626

www.birkenstock.com/jp

 

text:坂崎麻結